株式ソフトの決定版「株式管理」をご紹介しています。 「鞘取りソフト鞘取Master」も新規開発いたしました。

「1月28日株価データー」の不具合について

「1月28日Y株価データー」の不具合について

早や、今年も2月となりました。

最近は、テレビも国会中継や政治番組の方が面白いという困った世の中ですが、
皆様にはお変わりなくお過ごしでしょうか。

さて、1月28日の 「Y株価データー」に不具合がありましたので、ご連絡申し上げます。

株価データーの内、収録データーは、「2725 ヘラクレス ITX(株)」 以降の銘柄のみでそれ以前の銘柄が収録されていませんでした。

翌1月29日の 「Y株価」は、正しく作成されていますが、前日株価データーの無い銘柄は株価欠落以降の株価が収録表示されません。

対処方法

次の 「対処方法-1」 又は 「対処本法ー2」の何れかを行って、株価データーの修正を行って下さい。

対処方法-1

不具合株価ファイルについては、1月28日の 「Y株価データー」を再作成し、株価互助会株価蔵にUP-LOADしました。

2月1日17時15分以降に「株式管理」の株価再取得機能で、1月28日の株価から再読み込みを行って下さい。

対処本法ー2

1月29日までの株価蓄積データーをUPーLOADしました。

2月1日17時15分以降にお手元の最新の DLM (ダウンロードマシン) で、株価蓄積データーファイルをDOWN-LOADしてインストールを行って下さい。 

不具合の原因

「株式管理」株価収集の仕組み

「株式管理」の株価データーは、ユーザーの互助で収集、株価互助会株価蔵に蓄積されて、相互利用されます。

当日、15時30分以降に最初に株価収集を行ったユーザーは、未だ株価互助会株価蔵に株価データーが保存されていないので、直接YAHOOファイナンスの株価データーにアクセスして株価収集を行うことと成ります。(自動で処理されます)

株価収集が終わり当日の 「Y株価ファイル」 が作成されると、「株式管理」は「Y株価ファイル」を 株価互助会株価蔵へUPーLOADするよう依頼して来ます。

ユーザーがUPーLOADは、「YES」を答えると自動処理されます。

(ユ-ザーの器材環境によっては、セキュリテイソフトの一時停止が必要とされる場合があります。)

操作に自信が無い・どうして良いか良く分からない 場合には、「No」を選んで下さい。
この場合、2番目のユーザーが株価ファイルをUPーLOADすることとなります。

株価互助会に株価がUPーLOADされると、それ以降のユーザーは、自ら株価データーを収集することなく、株価互助会の株価データーをDOWN-LOADして高速に株価読み込みが実現できます。

今回の原因

1月28日の一番目の株価収集のユーザーの銘柄リストが、何らかの原因で破損し、
「2725 ヘラクレス ITX(株)」以前の銘柄データーが欠落していたものと
思われます。

4000銘柄強の銘柄数の中の極一部の銘柄の不具合は、日頃取引・注目対象銘柄
として、目視していないと中々分からない・発見出来ないですね。

今回の当方での発見も、鞘取り機能を開発検証していて幾らプログラムやロジックを直してもどうも変だで、色々苦心惨憺してみたら、最後に株価データーがおかしかったと、偶々の発見でした。

対策

銘柄リストの不具合

ユーザーが自分のPCの中の銘柄リストの不具合に気がついた場合は、次の3-1-1又は3-1-2を実行して下さい。

  • 株式管理」プログラムを再インストールしてください。
    配信の「株式管理」プログラムのインストールファイル(DLMで取得するファイル)には、最新の銘柄リストが同梱されています。
  • 株価蓄積データーを再インストールしてください。
    株価蓄積データーの日足ファイルには、最新の銘柄リストが同梱されています。
    日足・週足・月年足は同時にインストールしてください。

株価互助会株価ファイルの不具合

  • CMAlabへの連絡
    DOWNLOADした株価互助会株価ファイルに不具合のある事を発見した時はCMAlab宛にメールでご連絡下さい。

「株式管理」HOMEPAGEの 「質問要望」 のページのフォーム(http://www.kabuchart.com/Request/Request.html)に記入して発信して下さい。

或いは直接 E-Mail で cmalab@kabuchart.com 宛送信してください。

CMAlabとして、いち早く株価ファイルの不具合に気が付いて自主対応が出来れば理想的なのですが、中々困難な面もあり、ユーザー各位の互助としてのご協力をお願い申し上げます。

CMAlabでは、該当のY株価ファイルを再作成して株価互助会のファイルを差し
替えます。

  • 正しい株価ファイルの取得

「株式管理」の株価互助会株価ファイルのDOWN-LOADは自動処理なので株価再取得を行っても、株価互助会のファイルが差し替えられるまでは又株価の不具合のある株価ファイルがDOWN-LOADされてしまいます。

この場合は各ユーザーにて、YAHOOファイナンスからの株価の直接取得を行って下さい。

  1. 「株式管理」の「株価取得画面」を開きます。
  1. 「株価取得画面」メニューの「F3Yahoo特定日株価読込」を開きます。
  1. 当日又は過去株価・不具合株価期日を指定します。
      「新規上場銘柄検出」「銘柄詳細情報検出」はクリック不要です。
  1. 尚、株価の不具合がYAHOO株価画面自体に原因がある時は、
      「日経マネー株価」を指定します。
  1. 実行ボタンを押します。
  1. ユーザーの器材・通信環境により異なりますが、最新株価で5分位、
      過去株価で30分位で株価ファイルが、「C:¥株式管理¥株価」
      フォルダーに作成されます。
  1. 「株価取得画面」メニューの「F2株価データー再読込」で株価の再読込を
      行います。

powered by Quick Homepage Maker 4.20
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional