Home 03/12/26 upload

更 新 記 録(What was New on 2003)

03/12/26 「株式管理」Ver040101明けましてお年玉帳エディション及び03/12/25付け株価蓄積データーをアップロードしました。

懸案の「玉帳機能」を愈々公開いたします。
新年からの新たな株式投資活動の財務管理の武器として、又過去の実績の分析と反省の手段としてご活用下さい。
マニュアルは順次書き整えていきますが、マニュアルなしでも可也に使いこなして頂けることを目標としています。
(本当は、年末年始に書く予定です。)
(マニュアルは共通部分の相互リファレンスで、余り容量が小さくなfらないので、又TOTAL容量の少ない(53.6M)1本化にしました。)
是非ご活用下さい。
03/12/26 本年はチョと早いですが、本日にて「株式管理」ホームページの記事掲載は最後です。
質問要望等へは、年明けに改めてご連絡いたします。
皆様、「どうぞ良いお年をお迎え下さい。」
来年は、稔りある年と致しましょう。
「株式管理」プログラムがそのお手伝いを致します。
03/12/21 「株式管理」Ver031220 X'masエディション及び03/12/19付け株価蓄積データーをアップロードしました。

埋伏機能をもう少し足してみました。
「玉帳」機能はかなりが実搭載しています。
正式公開にはもう少し時を要しますが、興味のある方は、「玉帳」機能へのアクセス下見が可能です。
アクセスの仕方は、「03/12/03」のお報せの「ヒント」からどうぞ。

マニュアルが大きくなりすぎたので、3分割しました。
導入基礎編、実践・チャート編、投資管理・玉帳編、の3部作となりました。
投資管理・玉帳編は、未だ目次だけですが、「玉帳」機能の概要が分かると思います。
03/12/19 ワオ・ワオ。。。。かな、ねえ・ねえ。。。かな

昨日から、京都府宇治市五ヶ庄の宇治小学校がニューズの話題となっています。
小生チゴイネルワイゼンの転校生で、通信簿が人の倍持っているのがコレクションですが(もうどっかに行きましたが)、この宇治小学校というのは、小生の卒業校です。
小学校は7つ通いましたが、卒業出来たのはここだだけです。
それだけなら、胸に秘めていれば良いのですが、本日は兵庫県伊丹の小学校で同じ事件が起きています。
伊丹は小生の2番目の小学校です。
伊丹小学校は、当時(何時かな)日本一のマンモス小学校で小生の2年生は16クラス(12だったかな)有りました。
日本一を誰かに言ってみたくて書いてみました。
デモ、昨日の事件は、それでもクラスが足りなくて増設した新設校の方でした。

学校事件に付いて言えば、矢張り日本は何かおかしい
学校管理なかんずく警備が不備だとの論調が支配しているが、学校の門を閉じても解決しない問題ではないか(校門が、授業中に昼間閉めているとはびっくりしたが)。
外国が何も良い訳ではないが、英国ののように犯罪者情報をキチンと伝えて地域社会の安全を図っているのは当然の行政の責任ではないか。
ITVを常時監視する人間を配置するのが解決策らしいが、その様なことが全国の学校で行なって行政コストとして耐えうるのか?
抜本的に日本人の理性を問い直すべきと思えますが、「株式管理」の話題ではないのでこの辺りで。
03/12/19 「株式管理」玉帳機能開発 進捗報告。

頑張って開発に励んでいます。
大方・あらまし・殆ど出来上がって来ました。
でも、使い勝手で、細かいところの修正に励んでいます。
一旦、略、完成したのですが、とある高校と大学の偶々先輩の方の著作を読み、年来信条として居た「信用の買い」はしないの信条は変えないのですが、「株式管理」玉帳機能に「信用の買い」機能を付加することにしました。
最近の株価変動の不安定要素の多くが、個人投資家のそれも「信用商い」「空買い」が原因しているとのことのようです。
個人投資家の為の「株式管理」プログラムを標榜してきましたが、「信用商い空買い」の危険性を克服超越したセミプロ級個人投資家や、相場師・プロ株式運用者の方にも「株式管理玉帳」機能を利用して頂きたいとの思いで、「玉帳」機能の「信用空買い」対応を計りました。
その為の手戻り等で大分開発予定が遅れましたが、新年までには、「株式管理お年玉帳」エディションとして公開できそうです。
「玉帳」の管理作成は、株式投資を行うには必須の基本事項ですが、「玉帳」機能を搭載した株式プログラムは、今のところ寡聞にして知りません。
出来上がれば、本邦初の新機能となると思えます。
「株式管理玉帳」機能を利用してもらえると、多くの株式投資実践者の方が、株式投資の財務資金管理・運用管理・実績把握といった面で克目の進歩を遂げてもらえると思います。
少なくも、過去の投資実績を入力してもらえると、自分の過去の投資活動実績に思うところや大と思われます。
ご期待して公開をお待ち下さい。
03/12/19 これも懸案。

「株式管理」ホームページは、スッキリ爽やかを旨に紙面作成してきました。
HTML言語や何やらまで、習得の暇があれば、「株式管理」本体プログラムの開発機能向上を優先して来た結果の、簡素さ・寂しさといえないことも無いと言えませんが、満艦飾のスペース広告で足の踏み場も無い多くのホームページに比べるとユーザー・読者の共感を得られる紙面作りをしてきました。
ところで、Ver031207はインストールされました?
ここで、何を狂ったか、「株式管理」作者は、表紙の絵画化に猪突したのであります。
理由は単純です。
利用しているプログラム言語でアアいうことも出来ることの実験をしてみたのです。
そのためにプログラムのサイズが1M弱肥大化しました。
次Verでは、又、シェープアップしてスリム化しようと思います。

で、「株式管理」ホームページは少しばかり、半艦飾にさせて貰おうかなと思います。
お許しを頂けるでしょうか?
理由は、ユーザーのご支援で、MYポルシェ君のオドメーターの回転も上がり、まともな広告サイトの認知も得られるようになって来たことです。
「KABUCHART.COM」のオウンドメインの維持や、150MBを超えるホームページキャパの確保などで、内実は個人主催では中々大変です。

で、真面目サイトの真面目広告の掲載を少しさせてもらうこととしました
掲載位置は、御知らせの最新と旧聞の間とし、見なくても良いし、目に触れて貰える位置としました。
コンテンツ素材は、主催者として厳選して掲載いたします。

今の候補は
折り畳み自転車: ギヤードライブ軽量最新素材の優れものです。
主催者としては、BD-1のリカンベントエディションが欲しいのですが、これに負けない魅力ある自転車です。
でも、チョット高いかな。
ファンケル: 株式は身近な企業・日常生活で気に入った企業を買うというのが一つの手法です。
ファンケルは、妻が利用している通販化粧品会社で、美しくなりました。
ベルナー: これも、株式は身近な企業・日常生活で気に入った企業を買うというのが一つの手法です。
ベルナーは、最初は花の通販で利用を始めましたが、ここ数年はワインの毎月月変わりの通販を利用しています。
月の日数より空瓶の方が多い家計ですので、2口12本、宅配料金を割り振っても600円台で楽しんでいます。
ワインは上を見れば切が無いが、「ロマネコンティの御酢を飲む空いた口の塞がらない健さん」 も居られれば、600円で楽しむ市井の潤一郎さんも居るのです。

ベルナーもファンケルも、我が家で利用していた投資候補と気付いた時には、時既に遅しで、株価は舞い上がった後でした。

「土岐は今」が大事ですね。
でも、美濃の土岐の明智君は時を計り間違えたみたいですね。
実は、僕も。
イオン 岡田君の実家の様ですね。
流通業としては、大成なので入れて見ました。
でも次男坊は頑張って欲しいですね。
産経を読みなさい。
他にも 他にも厳選したいのですが、適格投資銘柄は少ないですね。
健全で、知的閃きのあるものを探して行きたいと思います。
目障りなら無視してください。
良いものがあれば、ご利用下さい。

03/12/15 昨日ユーザー登録を頂きました堤 博紀様(静岡県三島市)。
メールアドレスが不備で、ユーザー配信できません。
正しいメールアドレスをご連絡下さい。

hitutumi@po.across.or.jp>: host po.across.or.jp[218.223.68.36] said: 550

   <hitutumi@po.across.or.jp>... User unknown 

03/12/10 謹告  お詫び
登録ユーザーには別信にてお伝えしましたが、ホームページのドメイントラブルで2日間ほどホームページがアクセス不能と成っておりましたです。
Eーメールアドレスもこの間不通と成っておりました。
先ほど回復いたしましたが、
ご迷惑をお詫び申し上げます。
    03/12/10                        CMAlab 敬白
03/12/08 「株式管理」Ver031207 X'masエディション及び03/12/05付け株価蓄積データーをユーザー配信いたしました。
ホームページトラブルのユーザーへの通知を兼ねてユーザー宛てメール配信しました。
「株式管理」プログラムの新しい試みとして、表紙を飾ってみました。
「X’mas」ツリー画像をお楽しみ下さい。

03/12/08 突発事態です。

謹告

登録ユーザーには別信にてお伝えしましたが、ホームページのドメイントラブルで2日間ほど本籍地のホームページがアクセス不能です。
このホームページは、その間の代替ホームページです。
Eーメールアドレスもこの間不通ですので、ユーザー登録等の発信は、2日後に正規ホームページに復帰後に行ってください。
ユーザー配信のダウンロードマシンは、そのまま従来どおり使用できます。
新規にダウンロードマシンを入手するには、この間はユーザー配信メールでお知らせした仮アドレスを使用してください。
ご迷惑をお詫び申し上げます。

03/12/07 「株式管理」Ver031207 X'masエディション を上程しました。

以前より懸案であった、チャート画面の重なり時の跡地回復機能が、略全ての事象に対応可能となりました。
埋伏の玉帳機能は、大分機能作成が出来ました。
詳しくは、今後の開発計画をご参照下さい。
03/12/03 「株式管理」Ver031203 X'masエディション を上程しました。

チョット早いですが、12月に入ったこともあり、X'masエディションを上程しました。
何がX'masエディションかは、Ver-Upのインストールをしてのお楽しみです。
折角のSeasonal Greetingです。「株式管理」ユーザー各位には必須更新ご披見下さい。
新規機能としては、「玉帳機能」が大分整ってきましたが、正規にユーザー公開するには、いま少しです。
製作過程で順次公開しつつユーザーと共に機能検証しながら育てて行くというのが、「株式管理」の開発の理想なのですが、同じ考え方のユーザーばかりでもなく、不良品と言わないまでも未完成品を使わしたとの非難を頂くこととも成りかねません。
未だ、複数口座対応に出来ていないので、正式公開を見合わせますが、興味のある方は、完成済みの「玉帳」機能は実装していますので、ご試用下さい。(飽くまでも、開発過程のβー版とご了解下さい)
さて、玉帳機能へのアクセスは、正面玄関は現在閉鎖していますが、バイパスが2箇所あります。
このバイパスアクセスを、X'masエディションのクイズと致します。
上手く見付かれば、表紙タブローに加えてのクリスマスプレゼントです。
ヒントは開発済み機能の「292」「317」辺りに有りそうです。
03/11/27 「株式管理」に国際時計(TYO n GMT)掲載。

「自分のホームページで、自分のビジネス時間を表示する。
あたかも当たり前のことですが、これが無いサービス........」とのこと
Weather Report Newsletter http://www.TechNetJapan.com で紹介を頂きました。
Pacific Software Publishing の、ken。内倉氏が開発したビジネス時計です。
この時計は無料で公開されているので、ホームページをお持ちのユーザーも利用されては如何ですか?
(利用は上記URLをご覧下さい。)
時計と時間は、遥か、海を越えてシアトルから届いています。
内倉さん、どうも有難う。
03/11/23 「株式管理」Ver031123 Ten-Key対応エディション
及び 031121までの株価蓄積データーをユーザー配信いたしました。

03/11/23 「株式管理」Ver031123 Ten-Key対応エディションを上程しました。
「株式管理」は、ノートパソコンを標準として開発しています。
テンKEYはASCIIのKEYCODEの指定が異なるようで、そのままでは動きません。
デスクトップパソコンのユーザーの為に、数字KEY機能をテンKEYでも利用可能とします。
と、「今後の開発計画」に書いてから、1年経ちました。
ヤット、テンKEY対応の改修を、し遂げました。

03/11/20 速いもので、ふと気がついたら、ポルシェ君は7万7千を越えていました。
来週半ば前でしょうかね、「オールラッキーセブン」は。
久しぶりに、顕彰をさせていただきますので、「77,777」をヒットした方はご連絡を下さい。
03/11/20 このところ、色々懸案の機能を大分片付けました。
未だ気になる未着手のものもあるのですが、「株式管理」の本来機能開発は少しお預けにして、「玉帳」機能の開発に本日より取り掛かりました。
正しくは株式用語では「ギョク」と言うのですが、「ギョクを抱きて」とか、幕末薩長の睦仁親王を「ギョクの奪い合い」とか、あまり音が好きではありません。
先日、カブコムが通常口座だったので、信用口座に切り替えました。
電話面接と言うのが有って、信用取引の基礎知識の試験がありました。(証券事故の場合の責任逃れの下らん行政指導が有るのでしょう)
多分うら若い(と思われる)、多分美人(と思われる[少なくも声美人])女性が、「建てギョク」とか「何とかギョク」と矢継ぎ早に言うので、何のことか咄嗟には分かりませんでした。
分かってから白けました。「建てタマ」でいいじゃないか。その方が音声的に美しいじゃないか。
それで、それもあり、私的には「たま帳」と呼んでいます。
多摩川の「たまチャン」など紛らわしいのも出てきましたが、最近は鳴りを潜めたようです。
で、作り始めてみると、現在EXCELLで手動で作っているものをシステム化して自動処理させるのは、どうも大変そうです。
売買記録やオーダー画面から自動記帳までさせようと欲張るからでしょうか、当分苦しみそうです。
途中で投げない為に、このコラムに製作宣言を書いてしまいました。
暫くVer-upの案内がなければ、「たまちょう」で呻吟していると思ってください。
03/11/19 「謹告」  「株式管理」が宝島Mookに紹介されました。
宝島社発刊 「もっとわかる!便利になる!最新ネット株 お助けソフト 得する! 厳選48本」(03年12月18日発行)に
「株式管理」プログラムが掲載紹介されました。
カテゴリーは情報管理/収集に採録されました。
単なるチャート表示ソフトの域を超えたものとの評価を頂いたようです。
見開き全面2ページに、かなり分かり易い紹介を頂いています。
掲載量では、48ソフトのうち最恵国待遇で掲載をされています。(全面掲載は4ソフト)

売り切れないうちに、書店で一度手にとってご覧下さい。
03/11/19 Ver031118に合わせて、株価蓄積データーを031108現在に更新アップロードしました。
03/11/18 「株式管理」Ver031118を上程しました。

ストップ機能の最終版として、「5日CMA85%法」を搭載しました。
指標売買サインの期日表示機能を作りました。
投資顧問業手法TK法を作ってみました。
チャート全画面表示機能を回収しました。
任意銘柄ワンタッチ呼び出し機能を作りました。
03/11/18 「株式管理ユーザーマニュアル第2版5訂 03/11/18」を上程しました。
「株式管理」Ver031118までを記述しました。
03/11/12 「株式管理ユーザーマニュアル第2版4訂 03/11/12」を上程しました。
若干の追記です。
03/11/09 「株式管理ユーザーマニュアル第2版3訂 03/11/09」を上程しました。
この夏以来の、新規機能・改修機能を順次マニュアル記載しています。
未だ全てはカバーできていませんが、取り敢えず一旦中間発表です。
新規記述は、改訂日付記号を振っていますので、ご参照下さい。
ダウンロードは、現在配信中の「DLM(ダウンロードマシン)」で行えます。
03/11/08 「株式管理」Ver031108-2を上程しました。

画面表示機能を改善し、画面の立ち消え現象を解消しました。
ストップ関連機能の設定によっては、チャート画面の一部が非表示となるbugを修正しました。
031107現在の株価蓄積データーとともにユーザー配信を行いましたので、必須更新をお願いします。
3/11/07 11月5日にユーザー登録された ktomra@kk.ij4u.or.jp  K.戸村 様
メールアドレスが不備で配信できません。
正しいアドレスをご連絡下さい。

  ----- The following addresses had permanent fatal errors -----

ktomura@kk.ij4u.or.jp> (reason: 550 Host unknown)

  ----- Transcript of session follows -----

550 5.1.2 <ktomura@kk.ij4u.or.jp>... Host unknown (Name server: kk.ij4u.or.jp: host not found)
03/11/06 「株式管理」Ver031106を上程しました。
改修公開機能としては、「発注(オーダー)」画面の機能向上を行ないました。
「文字盤機能」に伴う表示文字の不具合を直しました。
銘柄分類の「上昇銘柄」「下降銘柄」「持合銘柄」の登録を、プログラムの更新Ver-Upの時に新しい銘柄リストに転記保持できるように改修しました。
お試し下さい。
03/11/03 「株式管理」Ver031103 文化の日エディション を上程しました。
今後の開発計画の開発項目「278」「279」「280」をご参照下さい。
何れも、有用な機能なので必須更新をお勧めします。
03/11/03 031031に掲載した株価蓄積データの内、「過去日足96」がアップロード時の通信状況で不完全なファイルとなっていました。
正しいファイルを差し替え掲載したので、ご利用下さい。
03/10/31 「株式管理」Ver031031 リスク管理エディション を上程しました。
Ver031025で開発したストップ機能を利用して、「リスク管理」を行う機能を搭載しました。
「リスク管理」は、株式投資での最重要課題です。
登録ユーザーは、必須更新としてご利用下さい。
尚、Ver031031への更新の時は、同時配信の株価蓄積データ(031031迄の株価最新ファイル)も同時更新を行ってください。
03/10/25 「株式管理」Ver031025 ストップ機能総集編エディション を上程しました。
 逆指値注文を行う為のストップ機能を製作搭載しました。
  山谷線:「CMA株式管理」独自考案機能です。
  セーフティゾーン線:任意期間の最安値の下方突出変動率を算出し当日最安値に加算算出します。
  シャンデリア線:任意期間の株価ボRティリティを算出し、最高値からシャンデリアの如く吊り下げます。
            「株式管理」では「最高値」山谷検出機能を併用しました。
その他、マイナー機能改修がテンコ盛りです。
  今後の開発計画のページの10月13日~25日の記述を参考ください。
株式投資の技法向上を目指すユーザーは、必須更新としてVer-Upしてください。
03/10/25 「株式管理」Ver031025 ストップ機能総集編エディションと
「03年10月24日」現在の株価蓄積データーをユーザー配信しました。
03/10/13 新規ユーザー登録を頂きましたが、メールアドレスが不備で配信できません。
正しいアドレスをご連絡下さい。

alfanetjp@ahoo.co.jp 徳永 俊一 様 2003/9/30

03/10/12 「株式管理」Ver031012 2003年度下期エディション
及び 20031010現在の株価蓄積データをユーザー配信しました。
準必須更新で新機能をご利用下さい。
03/10/12 「株式管理」Ver031012 2003年度下期エディションを上程しました。
新規搭載機能
  1、懸案の、「等比チャート」でのFREE LINE任意線描画機能が完成しました。(嬉しい)
     対数逆関数の開発に苦労しましたが、ヤット完成しました。
     掲示版408で

408.じじ放談(2)
Y=logX なら、X=10のY乗だろう。自然対数(lnX)ならeのY乗。

   という投稿も貰っていますが、その程度の知識では済まない変換方程式なので苦労しました。
   「株式管理」では、等比チャートをメインユースにすることを推奨しています。
   今までは、線引きの度に等差チャートに戻して引いていましたが、これからは一発線引き出l来ます。
   引いた線は、各銘柄10本を個別記録保持・自動呼出しします。
   折角の機能なので、Ver031012 に必須更新して、ご利用下さい。
 2、FREE LINE任意線の削除機能を向上しました。
   削除指定して、ダブルクリックをすると画面を自動更新して表示線を消去します。  
 3、「チャネル」を新設しました。
   全銘柄共通のチャネル幅を、「T」Key(定数のいT)の「指標・定数」画面の「売買設定」ページで指定できます。
   個別銘柄のチャネル幅の個別設定は、「F1売買」画面の中に新設しました。
   共通設定と個別設定の選択と、個別設定チャネル幅の指定が出来ます。
 4、力積システムを作成しました。
   売買の仕掛けを支持する機能です。
   MACDヒストグラムの機能強化版とも言えますが、
   CMA平均線とMACDヒストグラムが同方向の時にのみ、その方向に売買を仕掛けるしシステムです。
    両者が、買い同方向の時、MACDヒストグラムを赤太線
    両者が、売り同方向の時、MACDヒストグラムを青太線
    逆方向(仕掛け不可)の時、時黒細線      で表示します。
 その他色々あります。
03/10/08 お待たせしました。
「株式管理」ユーザーマニュアル第2版 Ver031008 半年振りの刊行です。
DLM Ver031008とともにユーザー配信しました。
ダウンロードしてご活用下さい。
ホームページの「マニュアル」のページでも同じものが見れます。
03/10/08 「株式管理」Ver031008 2003年度下期エディションを上程しました。
新機能として、個別銘柄の株価データーの修正・再採録の為の、「株価データー一括削除」機能・「個別銘柄無尽蔵株価データ連続読込」機能を搭載しました。
少し待てば(半月単位位にて)、「CMAユーザー配信」で最新の株価蓄積データーが配信されるので、登録ユーザーには必要の無い機能かもしれませんが、色々役立つ場合もあるかと思います。
「CMA」の基本データの整備・維持管理の為に開発した機能ですが、ユーザー公開いたします。
興味のある方は、任意Ver-Upしてください。
03/10/07 何時までも、提灯行列でもないので、「秋の空」に変えてみました。
自宅からでも良い空は撮れるのですが、密集地は電力線・電話線・CATV線色々で絵になりません。
秋空写真は、インターネットで良いのが一杯見付かるのですが、どうして素人写真家のデジカメ撮影なのに
皆、著作権の記述をするのでしょうかね?(商業写真やプロならいざ知らず)
自分の写した写真を、もっと人に利用して貰った方が嬉しいと思うのですが。
そんな中で、公開許可の良いサイトを苦労して見つけました。
転載条件は、「(C)AKANE」を付記することだけ、それもなるべく。
こういうの、写真のように清清しいですね。女性のようです。
お礼のメール思ったのですが、故あって、メールアドレスは非公開、掲示板も閉鎖したそうです。
理由は推測が付きます。迷惑ごとが多かったのでしょう。
「(C)AKANE」嬢のお目に止まるかどうか、此処で御礼申し上げておきます。
03/10/07 追記:提灯行列は、今上陛下九州行幸鹵簿の時のもの
    著作権の記述がなかったので使わせて頂きました。有難うございます。
追記:「株式管理」のメーリングリストも再開以来、海外からの掲載依頼ばっかりです。
    薬や、Dietや、Pの付くのや、Vの付くのや・・・水際で差し止めていますが、こちらも閉鎖して「掲示板」だけにしましょうか?
    今も残してあるのは、過去の投稿者への敬意の為です。
    なくなる前に、お目通しを。
03/10/06 この夏懸けて製作改修した「定数設定」「指標表示」機能の解説を書き上げました。
弁慶のソックイ(続飯)で、ひと夏の作業を溜め込んでの書き上げは大変でした。
未だ少し残っているけど、主要なものは仕上げました。
記述を参考に、新機能を活用してください。
03/10/05 03/10/04にユーザー登録をされた、 anoyokara2000@yahoo.ne.jp 鈴木 様
メールアドレスが不備で配信できません。
正しいメールアドレスをご連絡下さい。
The original message was received at Sun, 5 Oct 2003 10:30:26 +0900
from YahooBB218141106076.bbtec.net [218.141.106.76]

  ----- The following addresses had permanent fatal errors -----

anoyokara2000@yahoo.ne.jp>

  ----- Transcript of session follows -----

550 5.1.2 <anoyokara2000@yahoo.ne.jp>... Host unknown (Name server: yahoo.ne.jp: no data known)
03/10/01 さて、2003年下期に当たり、何を成すべきか?
1、 ここ暫くの、機能開発の解説が出来ていません。
2、 本年4月20日来、マニュアルの改訂増補が出来ていません。
3、 銘柄選択・シミュレーション機能が未だ公開できていません。
4、 懸案の鞘取り機能の開発公開が未だ出来ていません。
色々あるけど、大きいのはこの4つ位かな。
それと、鞘取り機能は、公開に先立って、玉帳機能の開発が必須です。
エクセルベースで玉帳作成をしていますが、鞘取りの場合は銘柄(売買)管理が大切で、しっかり記帳をしていないと混乱してしまいます。
「株式管理」の中でプログラム的に機能を整備したいのですが、これは全くの新機能で、作りつつ公開していく事となりそうです。
ユーザー各位は、何から優先的に望まれますか?
ご意見のある方は、株式管理掲示板にお願いします。
03/10/01 「株式管理」Ver031001 2003年度下期エディション及び030930現現在の「株価蓄積データ」をアップロードしました。
同じく登録ユーザーに配信しました。
2003年下期への総集編ですので、必須更新をお願いします。
尚、ユーザー設定定数は、当面Ver031001で固定します。
予備の定数も可也設定したので、これからは、ユーザーの任意設定定数が、プログラムの更新Ver-Up時にも維持継続されます。
03/10/01 「株式管理」Ver031001 2003年度下期エディション を上程しました。
いよいよ10月、本年度も下期突入です。
この夏来、色々と行って来た新規機能・機能改修の総集編です。
新機能としては、
1)指標関係の各機能が開発一段落しました。
2)口座管理を一新6口座6証券に拡充して、指標画面に統合しました。
3)売買手仕舞いの為の指標を新設しました。
  売買仕掛け値に対して、任意所定%でストプロカットを表示します。
  株価変動の山谷を表示します。
  山越え・谷超え逆行を任意%で決裁指示します。
    「とことん追い上げて、反転したら処分」:上値を追って利益拡大してください。
  パラボリックラインの目標値を表示できます。
4)株価の山谷表示機能を開発したので、株価変動感知機能も、最高値・最安値比から、山谷間変動の平均上下率に改修しました。
  表示銘柄選択では、株価変動率20%以上で銘柄選択をしています。
5)指標画面に「5月最高値最安値ライン」表示指定機能を新設しました。
  「5月最高値最安値ライン」表示機能により、長期的な個別銘柄の上昇傾向下降傾向が判別できます。
6)指標設定を足毎に個別指定し、表示出来ます。
7)2003年下期への総集編として、銘柄整理、株価集積整備等を行いました。
その他色々。
ユーザー要望で、一部未だ開発できていない機能がありますが、追って逐次個別開発搭載します。
03/09/23 「株式管理」Ver030923 お彼岸エディション を上程しました。
改修はマイナーです。
9月1日以降の新規上場銘柄が、Ver030830改修絡みで収録がストップしておりました。
銘柄リストへの新規上場銘柄採録と、新規銘柄自動登録機能を稼動させました。
Win2000で、Ver030911-2の画面白紙跡地修復機能の結果新規画面が画面下となって表示されないとの報告があり、特定機材環境又はその設定が原因で無いかと思われますが、プログラム的に改修表示するようにさせました。
同種状況の発生するユーザーはご連絡下さい。
03/09/23 030922現在の最新「株価集積データー」をアップロードしました。
03/09/20 「株式管理」Ver030911-6 Memorial Edition を上程しました。
謹告 お詫び
Ver-5では、ユーザー設定の任意定数の転記機能が不具合でした。
お数ですが、Ver-6に更新バージョンアップをお願いします。
Ver-5に未更新のユーザーは、Ver-5をスキップしてVer-6に更新してください。
03/09/20 030919現在の最新「株価集積データー」をアップロードしました。
03/09/20 「株式管理」Ver030911-5 Memorial Edition を上程しました。
新機能を搭載しました。
Ver-4で、指標表示関係機能開発は完了の予定でしたが、勢力線を作ってみました。
トレンドのある中での逆行を捕えての仕掛け発見の機能です。
安定的な上昇・下降トレンドを見つける技法として、5月最高値安値線を指標機能に搭載しました。(CMA独自考案の指標です。)
5月最高値法というのは、過去5ヶ月の最高値の平均を終値で上回ったら買いし掛ける技法です。
「株式管理」のチャート画面で任意のローソク足をクリックすると、その期日での5ヶ月最高値平均値と株価表示線が引かれる機能を搭載していますが、この株価表示線を連続表示します。
日足・週足・月足とも月足5月最高値平均線を表示します。
5月最高値平均線を見ると、株価上昇・下降のトレンドの方向と、トレンドは相当長期に継続することが良く分かります。
トレンドを分析した銘柄は、「A」Key(Asend:DesendのA)で、上昇銘柄・下降銘柄登録をして分類しておきます。
持ち合い・上昇下降不明も登録できます。
03/09/15 「株式管理」Ver030911-4 Memorial Edition を上程しました。
マイナー改修を加えました。
新設の指標データを、指標表示位置にマウスを宛がうと右上(株価詳細欄)に表示するようにしました。
MACDヒストグラムの表示を改修しました。
エルダーラインが、表示株価データー数を最大(1000)にした時に、表示が細くなるのを改善しました。
RSIボリンジャーの表示を改善しました。
一応、これにて指標表示関係機能開発は完了です。
03/09/14 「株式管理」Ver030911-3 Memorial Edition を上程しました。
マイナー改修を加えました。
新規インストール時の指標関係定数の初期設定値を標準化しました。
更新インストールの場合、030815設定値以降の定数は初期化されていましたが、030911までの設定を維持更新するようにしました。
03/09/13 「株式管理」Ver030911-2 Memorial Edition を上程しました。
   (Ver Noは、Memorialと銘打ったので、暫く0911を継続します。)
マイナー改修を加えました。
新しい指標「RSIボリンジャーの%b」指標は、上限下限ラインを「1.0」「0」を標準に変更しました。
「チャート画面」に他の画面が重なった後の跡地が非表示と成る症状を治しました。
「画面」表示を、最大値で固定していましたが、任意可変にしました。
03/09/13 「株価集積データー」を、「030912」現在の最新版を上程しました。
最新の「株価集積データー」を必要とするユーザーは、「DLM」(ダウンロードマシン)で、ダウンロード・インストールしてください。
注記:
「日々の株価データー」と区別する為に、「株式管理」用に作成した最新株価までの株価・業績データーの配信用データーファイルを、「株価集積データー」と名付けることとしました。
注記:
「DLM」(ダウンロードマシン)は、ユーザー登録を行った登録ユーザーに、配信しております。
「株式管理」プログラム・「株価集積データー」・過去の株価データー・マニュアルが、ボタン一つでダウンロード・インストールが出来ます。
ご希望の方は、「ユーザー登録」のページから、ユーザー登録を行って配信を受けてください。
ユーザー登録に伴う、義務・制約・費用負担等は一切ありません。
1年間+慣熟期間(約2ヶ月)、「株式管理」プログラムのフル機能を自由に使って頂けます。
03/09/11 「株式管理」Ver030911 Memorial Edition を上程しました。
指標チャートを、更に最終仕上げしました。
一応大改造の一段落ですので、必須更新としてVER-UPされる事をお勧めします。
配信済みの、DLM(ダウンロードマシン)でダウンロード・インストールができます。
03/09/11 指標チャートの機能拡大に伴う、画面印刷機能を改修しました。
パソコンスクリーン上のチャート表示を、画面表示どおりに印刷します。
印刷方向を、縦横変更可能としました。
「印刷設定」画面の中の用紙設定から、プリンターの用紙設定機能で印刷方向の縦横を指定してください。
指標チャートは8パターンをプリセットして使用できますが、標準的なパターンを初期設定して定数を設定しました。
標準パターンを参考に、各ユーザーの好みの機能で設定を変更して利用下さい。
設定の8は、チャート印刷用に用意しました。
パターン8は、指標が多くて、画面では見ずらいですが、注目銘柄をパターン8で印刷してじっくり銘柄研究すると良いですよ。
03/09/11 指標チャートの最終搭載機能として、ユーザー要望のRSIボリンジャーを搭載しました。
私自身は、使い方が良く分かっていません。
少し使い込んでみた上で、との事ですが、要望ユーザーに解説を「株式管理」ホームページに発表して貰えるかもしれません。
ご期待下さい。
03/09/05 「株式管理」Ver030904 を上程しました。
「任意線」線描機能を改善向上しました。

最近は、足分析を行い、週足・月足で7「中期赤線」、8「長期赤線」で上昇銘柄を選別し、更に日足で2「いずれかがー」を選んで、上昇銘柄の中の下押しを探したりしています。
これは、と思う銘柄は「買い候補」に登録します。
中期線・長期線は遅行傾向があるので、同じ手法でも盛りを過ぎた「売り候補」も出てきます。

登録銘柄には、「れ」Keyの「任意線」機能で「上値抵抗線」「下値抵抗線」を引いて転換を探っています。
「任意線」機能は、チャート表示有効面積内(株価日付内)での描画としていたので少し引きにくかったですね。
他の足で引いた線が、足を切り替えると、線端がチャート表示有効面積外で上手く表示されない場合もありました。

以上の点から、「任意線」機能は、チャート表示有効面積の右外にも引けるように改修しました。
チャート外の未来日付位置まで、線描できます。
チャートの抵抗線などを引いている方は、是非Ver-up更新して、ご利用下さい。

尚、「任意線」機能で、任意線を線引きする時は、「F9」で「等差チャート」に切り替えて線引きしてください。
「等比チャート」では、線引きした任意線の表示は出来ますが、株価位置の逆対数処理機能がまだ完成していないので、「線引き」する時は、「等差チャート」に切り替えて行ってください。
対数は、中学だったのか、高校だったのか、忘れてしまったので、逆対数処理を誰か教えてもらえませんか?
株価を対数処理して画面座標位置のY座標を算出していますが、表示位置のY座標から逆対数処理をして株価を算出する機能です。
03/09/05 ホームページタイトルに「CMAlab」のロゴを足してみました。
色合いが気に入っています。(ワインカラーが仄かに青く)
03/09/05 9月に入って、ポルシェのスピードメーターがとても速くなりました。
もう直ぐ、6万7千に届きます。
66,666顕彰は該当者お申し出が無く見送りです。
次は77,7777のラッキーセブンですか。
03/09/02 「株式管理」Ver030902 を上程しました。
取り組み妙味の少ない銘柄をVe030815で、除外銘柄に指定して、DAILYの銘柄検索作業を軽減しましたが、出来申さず日数・年間株価変動率で一律に銘柄除外するのは、やや無理がありまりました。
本来の除外銘柄に加えて、表示保留銘柄カテゴリーを設けて、各々の表示をユーザー指定できるようにしました。
チャート画面で「T」(定数のT)Keyで、「定数設定画面」開き、「画面設定」のページの銘柄表示で、表示を指定してください。
「表示保留銘柄」は、取り組み妙味の少ない銘柄(現在は、出来申さず13日以上・価変動率150%以下)を非表示にします。
「除外銘柄」は、株価データーが極端におかしい銘柄や、整理ポスト入り銘柄等を指定します。
「非上場銘柄」は、上場停止銘柄で、銘柄を削除しないで、過去の株価データーとして保存しているものです。
03/08/31 「株式管理」Ver030831 を上程しました。
極々マイナーですが、表示設定の出来高棒グラフの表示指定が漏れていました。
尚、チャート画面の「V」(VolumeのV)で、出来高棒グラフの表示・非表示がトグルで指定できます。
03/08/31 今回のVer-upは、指標等の表示設定の定数の激増と調整がありました。
万全の更新対応はいたしましたが、更新インストールの時に、元の定数ファイルのデーターが上手く更新されない可能性も考えられます。
若し、不具合のある時は、「c:株式管理」フォルダーの中の定数ファイル「定数List030819.Dat」「定数List030815.Dat」を両方削除して、「株式管理」を立ち上げなおしてみてください。
それでも上手く行かない時は、「c:株式管理」フォルダーを丸ごと全削除して、新規インストールをしてください。
一件問い合わせがありました。
原因は、定数更新以外の別の理由と思いますが、念のために上記の対応方法をお知らせしておきます。
尚、上記の処理をした時は、定数の設定値は、初期値に戻ります。
03/08/30 「株式管理」Ver030830 を上程しました。
下記の指標グラフ表示機能の大改造・大増補となっています。
「株式管理」登録ユーザーは、必須更新でご利用されることをお勧めします。
変数が、極大化して凄い量となり、機能検証が大変です。
一応十分に確認テストをしていますが、製作者一人の作業であり、又完成機能を早く公開するために十分な時間が取れていません。
使用して、お気づきの点があれば知らせ下さい。
03/08/30 03/08/08にご案内していますが、ソロソロここ1両日のようです。
お蔭さまで、最近カウンターの回転が少し速いようです。
それで、少し早手回しですが、例によって6ゾロゾロゾロ目(ALL6が5個)のHIT顕彰を行います。
ラッキーナンバー66666をHITした方はご連絡下さい。
其の名を刻して顕彰いたします。
03/08/30

ユーザー要望で、チャート画面の十字ボタン(矢印キーのクリック用)の表示・非表示選択を可能としました。

画面上部のメニューに同じ機能を拵えてので、必要ないボタンですが、マウスオペレーション派のユーザーで利用者が有るかも知れないので残していました。
別段目ざわりとも思えないのですが、非表示可能としてスッキルさせました。
切り替えボタンは、「チャート」画面で「T」(定数のT)Keyで開いた、「定数設定画面」(指標パラメーター設定)の4ページ目の「画面設定」の中の「十字ボタン」です。
03/08/30 ユーザー要望で、ボリンジャーラインの副指標を作りました。
ジョン・ボリンジャーのボリンジャーバンド入門で紹介されていた指標で、「%b」、「バンド幅(バンドウィッズ)」を搭載しました。
更にそれを読み取る為の、出来高指標のフィルタ・AD%(アキュームレーション・ディストリビューション)、及びMFI(=マネー・フロー・インデックス)を搭載しました。
もう1指標依頼を受けた指標の宿題が残っていますが、追って研究開発の予定です。
要望依頼ユーザーより使い方の解説を受けましたが、製作者としてはまだ良く分かっていません。
搭載した実物機能を使っての更なる解説を、要望依頼ユーザー殿にお願いしたいですね。
「株式管理」ホームページの「CMA株式講座」の講義レジュメを願えませんでしょうかね。
03/08/30 「チャート」画面で「T」(定数のT)Keyの「定数設定画面」(指標パラメーター設定)と、「G」(画面のG)Keyの「画面設定画面」を統合しました。
「画面設定画面」は、「定数設定画面」の中の第い4ページとなりました。
変更理由は、一番の理由は、操作KEYが足りなくなって来て、機能拡張に不自由する為です。
今回は、「G」keyは「画面表示のG」として、指標ラインのワンタッチ切り替え機能に当てました。
8つある指標表示の指定の中で、日足週足月足に指定したものを、順次「G」Keyで呼び出して表示切替します。
指定の無い表示は、スキップしますので、例えば、「日足」で4表示を指定していると、「K」Keyで、その4表示だけをトグルで表示します。
各足8画面の切り替えが出来ますので、色々な指標を見比べるのがとても効率的と成りました。
03/08/30 「定数設定画面」は、Ver030815で
「1、指標表示の拡大とセレクター化
  日足3種類、週足2種類、月足1種類の総計6種類の表示をプリセットしワンタッチ切り替えできます。」
と致しましたが、日足で最大3種類は、全ての指標を配置しておくには、足りないようです。
変数が増えて大改修となりましたが、指標表示の指定を各足共通の8種類とし、各指標表示毎に「日足」「週足」「月足」表示を指定できるようにしました。
03/08/28 ユーザー要望で、投資苑の「エルダーライン」及び「MACD」、「DMI」を作りました。
次Verで公開いたします。
03/08/28 8月25日にユーザー登録いただいた、佐藤さん
メールアドレスが不備で配信できません。
正しいアドレスをご連絡下さい。

  ----- The following addresses had permanent fatal errors -----

sun_flower0529@jp-t.co.ne> (reason: 550 Host unknown)

  ----- Transcript of session follows -----

550 5.1.2 <sun_flower0529@jp-t.co.ne>... Host unknown (Name server: jp-t.co.ne: host not found)
03/08/21 ユーザー要望で、モメンタム及びROCの指数移動平均EMAを作りました。
モメンタム及びROC指数チャートに合わせて表示描画します。
次Verで公開いたします。
03/08/17 「株式管理」Ver030817 を上程しました。
Ver030815のマイナー修正です。
1、出来高棒グラフを復活しました。
2、指標の個別データー値の表示機能を新設指標にも設けました。
  (カーソルを指標ライン表示位置に置くと、その指標値を右上の株式管理詳細表示位置に表示します)
DLM(ダウンロードマシンン)で、ダウンロード・インストールが可能ですのでご利用下さい。
03/08/16 「株式管理」Ver030815指標表示拡充(2周年記念)エディション 
と2003年8月15日現在の最新株価データーをユーザー配信致しました。
指標表示機能が大幅改修改良しましたので、出来れば必須更新としてお試し下さい。
今回の配信は、ブラスターウイルス発病日当日の為か、配信不能メールが可也沢山出ています。
受信できなかったユーザーは、ウイルス騒ぎが一段落したら、再配信リクエストのメールを頂ければ再送します。
メールアドレスを変更した方は、ユーザー登録の変更登録をお願いします。
今回予想外に配信不能が多いという事は、「株式管理」ユーザーもXPマシンが増えて来たと言うことでしょうか。
因みに、CMAlabは、未だにWindowsMEを(已む無く)愛用していますので、被害なしの加害者となる恐れもありません。
時代の最先端を走れないと言うことも、偶には良いこともあるようです。
尚、今回の配信がなくても、前回までのDLM(ダウンロードマシンン)で、ダウンロード・インストールが可能ですのでご利用下さい。
03/08/15

奉祝 ホームページ開設2周年  

お蔭さまで「株式管理」も開設2周年を迎えました。
訪問者数も6万台半ばに達しました。
プログラムの作成に追われてホームページ紙面の記事が寂しいですが、
「株式管理」の使い方や技法・時の話題などを
充実して行きたいと思います。

03/08/15 「株式管理」Ver030815指標表示拡充エディション を上程しました。
ユーザー要望として沢山のバックログとなっていた機能を鋭意開発搭載しました。
奉祝2周年エディションとして公開したかったのですが、一部開発機能が残ってしまいまいました。
仕上がり次第、順次公開していく予定です。

新規搭載機能
1、指標表示の拡大とセレクター化
  日足3種類、週足2種類、月足1種類の総計6種類の表示をプリセットしワンタッチ切り替えできます。
2、新たな搭載指標
  モメンタム・ROC・S-ROC・EMA(指数移動平均株価)
3、指標設定画面の拡充新設
4、「渡り機能」の強化拡充
  「株式管理」の独自機能として、銘柄切り替え・足切り替えを行ったときに同じ株式期日を表示する機能があります。
  同一銘柄の各足を比較して検討する時に便利な同一期間表示機能がありますが。
  この表示期間の自動設定機能を設けました。
  470日足⇔100週足、1000日足⇔50月足、432週足⇔100月足を自動切換えします。
  日足で惚れ込んで買ったが、後で見てみたら週足・月足では買い場ではなかったと後悔する事の無いよう、
  足を変えても同じ波形で銘柄検討が出来ます。
5、「出来申さず」検出機能
  過去1年間の市場での取引不成立日数を算出して日数順に銘柄をソートします。
6、「株価変動率」検出機能
  過去1年間の株価変動率を算出して変動率順に銘柄をソートします。
7、銘柄リストの整理
  株式銘柄は、2700近くありますが、株式投資の対象とならない・しないほうが良い銘柄も有ります。
  取引の成立しない銘柄は、迅速な売却が出来ない・思い通りの株価で処分できません。
  本来出来申さず件数0件とすべきですが、月1回までは許容することとして12回以下銘柄に絞りました。
  値動きの少ない銘柄は、売買をしても妙味に欠けます。株価変動率で値動き50%以上の銘柄に絞りました。
  Ver030815 にバントルの銘柄リストから修正を施しました。
  所有銘柄(売りを含む)は、表示が継続します。又、個人的に好みの銘柄は表示を復活することもできます。
03/08/08 お蔭さまで、最近カウンターの回転が少し速いようです。
それで、少し早手回しですが、例によって6ゾロゾロゾロ目(ALL6が5個)のHIT顕彰を行います。
ラッキーナンバー66666をHITした方はご連絡下さい。
其の名を刻して顕彰いたします。
03/08/01 CD-ROM アフターサービス。
「株式管理」は、Ver030707以降、高株価対応となり、プログラムと株価蓄積データーが一新されております。
「株式管理」登録ユーザーには、Ver030707以降の最新Verにプログラム本体・株価データーとも必須更新をお願いしております。
これに伴い、「株式管理」CD-ROMを利用のユーザーに、高株価対応への無償更新サービスを致します。
お申し出があれば、最新プログラムと株価データーのCD-ROMを再作成して無償送付します。
その後のブロードバンド化でダウンロードが可能となったユーザーも多いでしょうし、CD-ROM作成も多大な労力なので、継続使用のユーザーでユーザーから申し出のあった場合のみのサービスと致します。
希望者は、HPの「CD-ROM」のページのフォームで、「高株価対応再発行希望」と注記して申し込みください。
期限は、一応HP開設3周年の「8月15日」までと致します。
03/07/31 「株式管理」Ver030731  
月足現寸印刷の「A2印刷」を改修機能向上しました。
下辺を株価0円に設定し、A4用紙4枚が田の字型に正対させました。仕上がりも美しくなります。
用紙印刷イメージ指定を分かりやすくし、3選択肢にしました。

03/07/31 コラム「今日も一言」を開設しました。
過去の掲示板も新しくなっています。
03/07/21 「株式管理」Ver030721  ボリンジャーバンド搭載エディショ ン
ボリンジャーバンドの表示を、日足に加えて週足及び月足にも表示出来る様にしました。
計算期間の任意設定機能をVer030719で開発していますが、ボリンジャーバンドの表示に反映するように改修致しました。
03/07/20 「株式管理」Ver030719  ボリンジャーバンド搭載エディショ ン
及び「030718」現在の最新株価データを登録ユーザーに配信しました。
DLM(ダウンロードマシン)はNewDownLoadMachine.exe Ver030707 です。
株価構造改変に伴うデータセキュリティーの観点から、「株式管理」Ve030719への更新は必須更新とし、併せて同時配信の「030718」現在の最新株価データに一括更新を行ってください。
03/07/20 「株式管理」Ver030719  ボリンジャーバンド搭載エディショ ン 上程
遂にボリンジャーバンドを開発搭載しました。
標準偏差という任意期間での平方根の解法というやや荷が思い命題で、長らく宿題としてきましたが、遂に完成しました。
悩むよりもやってみろで、成せば成るでした。
新規搭載機能
   ボリンジャーバンド
   株式チャート画面の指標ラインのユーザー任意設定機能(表示色設定・マージン設定等)
   「株式管理」の更新・Ver Up時のユーザー設定定数(パラメーター)更新転記機能。
03/07/20 「株式管理」Ver030719 指標ライン表示のユーザー任意設定機能を開発搭載しました。
03/07/20 03/07/13の案内で、株価構造改訂版エディショ ン への更新は任意としていましたが、矢張り過去の蓄積データーに不具合のものがあるようです。
今回、株価構造改訂に合わせて全ての株価データを一新して再作成しました。
今後のデーターセキュリティの点からも、「株式管理」プログラム本体並びに株価データの全てを一括更新してください。
更新は、「株式管理」Ver030719及び同時配信の030718現在までの株価データーとします。
DLM (ダウンロードマシン)は、現在ユーザー配信しているNewDownLoadMachine.exeを使用してください。
03/07/13 7月12日にユーザー登録を頂きました 「tiad-sekkei@anet.ne.jp,岩瀬謙」様

メールアドレスが不備で連絡・配信が出来ません。
正しい、メールアドレスを至急ご連絡下さい。
Hi. This is the qmail-send program at anet-mail13.anet.ne.jp.
I'm afraid I wasn't able to deliver your message to the following addresses.
This is a permanent error; I've given up. Sorry it didn't work out.

tiad-sekkei@anet.ne.jp>:
sqlforward: fatal: This address not registered
03/07/13 「株式管理」Ver030713  株価構造改訂版エディショ ン 上程
七夕エディション で行った株価構造の変更に対応して関連機能の改修をしました。
今回は、必須更新ではありませんが、更新をお勧めします。
あわせて、030711までの最新株価データファイルも配信しました。
高株価銘柄の、株価データーを正しく改変収容し直しました。
新規上場銘柄・高株価銘柄を対象とする方は、更新をお勧めします。
尚、今回の大改修(大変でした)で、株価の最大値は、32百万円まで収容可能となりました。
前回のユーザー配信のNewDLM(ダウンロードマシン)で、ダウンロード及びインストールが行えます。
(I Tバブルでこれを超えた途方も無い銘柄もありますが、はてなんでしょう?)
03/07/08 「株式管理」Ver030707  七夕エディション 上程
「株式管理」登録ユーザー各位
「株式管理 Ver030707」七夕エディショ ン 及び 03年07月04日現在までの最新「株価データ・業績データ」を掲載しました。
「今後の開発計画」で予告しておりますが、最近の新規上場高株価銘柄の増加に対応して、株価データーの収容構造を高株価まで収容できるデーター構造に一新しました。
Ver030707以降の「株式管理」プログラム及びそれに対応する株価データーは、新しく製作したダウンロードマシンVer030707(NewDownLoadMachine.exe)でファイルのダウンロード及びインストールを行ってください。
尚、旧Ver及び旧Verに対応した株価データファイルは、従来の「ダウンロードマシン」(DowLoadMachine.exe)で、ダウンロード・インストール出来ます。
新Verへの移行期間として当面の期間(約1ヶ月を予定)、従来の「ダウンロードマシン」でダウンロード出来る従来ファイルを継続掲載します。
旧Verを継続使用する方はご利用下さい。
尚、「株式管理」の旧Verと新Verとは、機能は全く同じものです。
新Verでは高株価銘柄の株価が、最高3200万円まで正しく表示されます。
新Verに移行する時は、「株式管理」プログラム本体と共に株価データーも同時に新VER(NewDownLoadMachine.exe)でダウンロードした株価データーファイル)に更新してください。
同時更新しない時も特段の機能上の支障は発生しませんが、高株価銘柄の桁数表示が正しく表示されない場合が有ります。
03/07/01 昨日ユーザー登録された「新規登録 ,godsides0906@msh.biglobe.ne.jp,神脇啓志」さん
メールアドレスが不備で、返信メールが届きません。
正しいメールアドレスをご連絡下さい。

  ----- The following addresses had delivery problems -----

godsides0906@msh.biglobe.ne.jp

  ----- Non-delivered information -----

Mail Delivery Failed... User unknown
03/06/24 「株式管理」Ver030624を掲載しました。
チャート画面の背景色の任意設定機能の改修をしました。
他の画面の下となった時も、設定色を維持します。
登録ユーザーに配信の「DLM(Down Load Machine)」で、ダウンロードできます。
03/06/21 「株式管理」Ver030620を掲載しました。
チャート画面の背景色の任意設定機能を搭載しました。
登録ユーザーに配信の「DLM(Down Load Machine)」で、ダウンロードできます。
03/06/15 「株式管理」Ver030615 ポイント & フィギュアー搭載 エディション
及び 03年06月13日現在までの最新「株価データ・業績データ」を
ユーザー配信しました。
「株式管理」Ver030615 は、
 「ポイント & フィギュアー」技法並びに、「株式管理」考案の独自機能
 「ポイント & フィギュアー リニア」技法を搭載しています。
特に、
 「ポイント & フィギュアー リニア」技法は、効用が大です。
  ご研究ご活用を下さい。
03/06/14 「W030613.lzh」の正しいデーターが掲載されました。
「C:¥株式管理¥株価」フォルダーの中の「W030613.lzh」をマニュアルで削除してから、株価読込を行ってください。
前の「W030613.lzh」が残っていると、そのファイル名は、ダウンロード済みとして再ダウンロードされません。
03/06/14 「Point & Figure」機能の「使い方解説」を掲載しました。
「Point & Figureリニア」技法は、有効な武器となると思われます。
皆さん、ご研究下さい。
03/06/14 うちのポルシェが、走行6万キロの大台に近づいてきました。
訪問カウンター60,000回をヒットした方には、又「記念顕彰」をさせて頂きます。
該当者は、ご連絡を下さい。(6万回は、予想としては、来週後半位かと思われます)
03/06/14 今、行っていること。
「Point & Figure」機能が完成したので、これを用いての「銘柄検索機能」を作っています。
株価下降の「○」印が、上昇の「×」に変った「底打ち転換」、
上昇の「×」が「ダブルトップ」を抜いて、黒色から「赤色」になった、「上昇確認」、
及びそれらの逆の「下降転換」、「下降確認」です。
「3点チャージ」の「売りフィーバー」銘柄群のチャートをみると、今回の株価上昇に先立ち
上昇の「赤×」が、沢山確認できます。
これらを、事前に銘柄検索できると、効用大と思われます。
その他にも、面白そうに思われる銘柄検索機能を足そうと思います。
それより、その前に、「Point & Figure」機能の「使い方解説」を書かねばなりませんね。 (嗚呼、忙しい)
03/06/14 無尽蔵週足株価データー(W030613.lzh)が、正しく掲載(アップロード)されていないようです。
ファイルは有るのですが、中のデーターは空ですので、読み込み操作を行うとエラーが表示されます
週足株価は、日々の日足データーで合成作成しています。
「株式管理」では、「週足株価データー」からは、信用残高データを拾っているだけですので、実害はありません。
尚、正しい週足株価データー(W030613.lzh)が、無尽蔵に掲載された時には、
「C:¥株式管理¥株価」フォルダーの中の「W030613.lzh」をマニュアルで削除してから、株価読込を行ってください。
前の「W030613.lzh」が残っていると、そのファイル名は、ダウンロード済みとして再ダウンロードされません。
03/06/08 「株式管理」Ver030608  Point & Figure エディション公開。

お待たせしました。 ユーザー要望実現エディション の第2弾です。
「株式管理」プログラム公開以来、ユーザーよりの開発要望の大きかったPoint & Figure機能を開発搭載しました。
Point & Figure機能を搭載した株式プログラムは、未だ余り多くないようです。
ポイント アンド フィギュアーの技法も、余り未だ研究開発・発表されていないようです。
「株式管理」のポイント アンド フィギュアーも、未だプリミティブですが、3枠転換法(3ポイントリバース)によるダブルトップ・ダブルボトム検出機能を搭載しました。
思いのほかに有効な技法のようです。
標準的なポイント アンド フィギュアーの技法は、非時系列チャートの代表であり、新値3本足技法などと同じく、実際の転換や売買トリガーの発生期日・株価が有機的に表示されず、それが、日本では「ポイントアンド フィギュアー技法」が市民権を得られない理由となっているのかもしれません。
アメリカでは、ポイント アンド フィギュアー技法は、日本のローソク足チャートに準じる(或いはそれ以上の)市民権を得ています。
でも、アメリカでは、「実際の転換や売買トリガーの発生期日・株価の有機的捕らまえ」は如何しているのでしょうかね?
「株式管理」でも、ポイント アンド フィギュアーの技法のユーザー要望に対して開発搭載をお約束して以来、1年以上も時間が掛かっているのは、この点です。
この度 Point & Figure Liner技法 を開発搭載しました。
リニア技法と言っても、ポイント アンド フィギュアーの「×」「○」(P&Fはアメリカの技法なので、マルバツではなく、「OK」印と駄目(ゼロ)印です。)を、時系列・株価推移に沿って並べたものです。
言わば、沢田研二ジュリーの、「時の過ぎ行くままに、株価を並べ」です。

本邦唯一の「株式管理」独自の開発考案機能ですが、日々の株式実践を通じで、自ら機能開発をする「株式管理」プログラムならではの技巧・機能と自負しています。
アイデアは、長く暖めていたのですが、それを実現するアルゴリズム(プログラム作法)が難しく、やっと実現しましたが、予想以上に効用が高いように思われます。
ポイント アンド フィギュアーについては、今後更に「技法」「機能」を高めて行きたいと思いますが、ユーザー各位の忌憚ないご意見・ご要望・研究発表をお願いします。
「株式管理」Ver030608  Point & Figure エディションは、前回ユーザー配信を行った
「DLM(ダウンロードマシン) Ver030604」でダウンロードできます。
新規の方は、ユーザー登録のページから、「ダウンロードマシン」をご要望下さい。
03/06/05 登録ユーザー各位
ダウンロードマシンは如何ですか?
貴PC環境で上手く動いていますか、不具合があればご連絡下さい。
「株式管理」Ver030604を配信しましたが、更新インストールで6月5日午前0730以前に「株式管理」Ver030604プログラムをダウンロードした方は、「株式管理」プログラムをダウンロードし直して下さい。
(プログラムのみで結構です。新規インストールの場合は結構です。)
新しいパラメータが増えたので、プログラム更新の場合の定数リストファイルを更新しました。
詳しくは、「株式管理掲示板 239」を、ご覧下さい。
03/06/04 「株式管理」Ver030604  ユーザー要望実現エディション
及び、2003年5月30日現在までの株価データをユーザー配信しました。
今回より、個別ファイルの「URL」に代えて、「ダウンロードマシン」を配信いたしました。
ファイルのダウンロード、及びインストールがとても簡便に実行できるようになりました。
PCのOSに機種依存しないように設計製作をしていますが、ダウンロードに不具合のあるユーザーは、ご報告下さい。
03/06/04 「株式管理ダウンロードマシン(DLM)」を作成しました。

4月に試作品Ver030427をユーザー配信しましたが、PCのOSによっては不作動の場合がありました。

今回は、OSの差異に依存しないように改修しました。
当方の開発環境の制約の為、全てのOSに付いての機能検証は出来ていませんが、全てのOSに対応しています。
ダウンロードマシンの使い方は、「トピックス」・「ユーザーサポート機能」の「株式管理ダウンロードマシン(DLM)」を参照してください。

 

  
03/06/04 「株式管理」Ver030604  ユーザー要望実現エディション

「株式管理」プログラム効果以来、ユーザーより機能開発・搭載依頼を受けながらも、開発が滞っていた機能を、今回鋭意開発して見ました。

開発搭載機能

任意線フリーライン機能(Ver030518:抵抗線・傾向線等の任意線の描画機能) 
株価移動平均線基軸株価選択(Ver030520:終値・最高値・最安値選択機能) 
指標チャート表示、足別設定機能(Ver030526:指標チャートの足別表示機能) 
指標チャート数値詳細表示機能(Ver030526:カーソル位置の指標チャートの数値詳細を日付とともに表示) 
日柄表示機能(Ver030531:2つの足間の足数・日数の算出表示機能) 
時間軸表示機能(Ver020601:チャート十字カーソルの選択表示と一目均衡線の時間論足数目盛り表示) 

登録ユーザーは、前回配信プログラムと同じURLでダウンロードできます。

03/06/01 03年05月29日付けの株価データーをアップロードしました。
登録ユーザーは、前回配信データーと同じURLでダウンロードできます。

03/05/24 「株式管理」Ver030522 マイナー修正

任意線(フレーライン)の線描機能に、任意線全削除機能を付けました。
03/05/20 「CMALAB.exe」と「Manual.exe」を掲載したURLが又プロバイダーに削除消滅しました。
掲載量が超過しないように少量に分散したのですが、保管目的とみなされたのでしょうか?
いたちごっこなので、有償スペースに掲載し直します。
Ver030520の掲載処理が終わり次第、登録ユーザーへご連絡します。
03/05/20 「株式管理」Ver030520 株価移動平均線株価選択機能 エディション  上程

「株価移動平均線」の算出株価を、終値/最高値/最安値の選択機能を搭載しました。
株価選択は、日足・週足・月足毎に設定記憶できます。
ユーザー要望による開発機能です。「株式管理」掲示板231をご参照下さい。
「ジェイク バーンスタインの短期トレーディング」も作ってみましょうか。
03/05/19 登録ユーザー各位

  昨日、「株式管理」Ver030518をユーザー配信しましたが、
  ダウンロードファイルが、Ver030503 のまま変っておりませんでした。
  先ほど、Ver030518を掲載し直しましたので、
  ダウンロードして更新を行ってください。

03/05/18 「株式管理」Ver030518 任意線フリーライン描画エディション  上程

株価抵抗線・上値線等に使用する任意線(フレーライン)の線描機能を開発搭載しました。

1、任意に銘柄毎に10本までの任意線が引けます。
2、任意線は記憶され、表示・非表示が指定できます。
3、線描済みの任意線の表示変更・平行移動が出来ます。
4、任意線の座標は、日付と株価で記憶されるので、長期に渡り表示できます。

以前、「株式管理」掲示板等で、活発な投稿・研究発表のあった岩手のK.K.さんの強い要望のあった機能です。
任意線を利用して、大変な高収益技法を開発したとのこと。
今回の任意線を利用しての技法を、「株式管理ユーザーにも公開して貰えると良いのですが。
線を引けるだけで良い、保存出来なくて良い、という要望でしたが、作る以上はと、上の4機能を完備しました。
1本の保存・再現、修正・移動のアルゴリズムが難しく、構想一年を超える開発となりました。
任意線の保存を、日付と株価を座標として行っているのが、「株式管理」の考案です。
具体的な使い方は、「任意線フリーライン描画」*!03/05/18 をご覧下さい。

03/05/18 キーボードリファレンス (Key Board Reference)を 拡大拡張しました。
「株式管理」の機能拡大に伴い、それを操作するKeyが足りなくなってきました。
キーボードのアルファベット右側のキーも取り込んで拡大をしました。
レイアウトも、ノートパソコンのキー配列により近づけました。
一部機能のキーへのアサインを変更しました。
キーへ指定機能のリファレンスとして、ポップアップヒントを作りました。
キーボタンに暫くカーソルを置くと、機能が表示されます。
機能表示というよりは、キーの語呂合わせで、自然記憶する為のアドバイスです。
「リスト(List)のL」とか「倍率のB」とか、工夫をしていますが、残りの未使用キーも残り少なくなり、上手い語呂合わせも限界に近づいて来ました。
今後、更に機能が増えた時は、似通った機能のキー統合とかを考えねばなりません。
今回の新設キー機能は
「任意線の線描」の「れ」Keyです。(抵抗帯 [レーン] の「れ」 )
「5月最高値法」は「MAY」の「め」に移しました。(苦しいですね。)
後で考えたら、前の「I」のままでも、「5つ(いつつ)の「い」」で良かったんですね。
具体的な使い方は、「キーボードリファレンス拡大新盤」*!03/05/18をご覧下さい。
03/05/18 五月の連休は、どちらかと言うと、空振りでした。(株式管理の開発進行という意味で)
前半は、ホームページのデーター掲載容量の不足で、不測の混乱となり、改善に忙殺。
中旬は、「書き物」のコーナーを作ると宣言したばかりに、先ずは手始めに印刷機能を読み物風に物してみました。
1日2日仕事の積りが、豊かな文才と発想が災いして数日を空費してしまいました。
連休後半は、数年前の古傷を重ね傷して、下取りを考えると勇気の出なかったDIYを、7年車ともなると大胆になれて、我が車の板金塗装に励んでました。
これも予定外に時間を食いました。
スプレーペイント代を別とすれば、趣味で実益。修理に出すより何万円だかの手内職節約です。
塗装マスキングで、岐阜の白装束の如くなったのを題材に、「書き物」のコーナー第2弾を執筆。
これも、時間を要して大作・秀逸なるを仕上げて、「株式管理」ホームページに掲載。
本人は、大満足なるも、家人には不評。 
信頼の「株式管理」ホームページにはそぐわないの声に負けて、掲載2日で削除。
読まれた方はありますかな?
本日、1年来の懸案の任意線機能を完成しました。
連休の遅れを大分取り戻しましたが、「連休には鞘取りを」の公約は未だ果たせていません。
早ようせんと、5月も終わりますな。
5月は後半が、仕事が忙しく悩ましいところです。
03/05/08 「株式管理」登録ユーザー各位

ご迷惑を、お掛けしてております。
又々、株価データファイルが消失しました。

無償ホームページを提供しているプロバイダーは、大きなファイルや圧縮ファイルや、EXEファイルを見つけると、
警告無しで人のホームページを削除閉鎖してしまうようです。

連休前半に大変苦労して、無償ホームページを探し、株価データーを収容しましたが、プロバイダー係員が、
連休明け出勤とともに、当方のホームページを破棄閉鎖してしまったようです。

ユーザーにこれ以上ご迷惑を掛けてはいけないので、此の程新たに、配信データー保管用に
プロバイダーの有償スペースを契約しました。

これからは、株価データー消失でご迷惑を掛けることは無くなると思います。
ダウンロードスピードも少し速くなることを期待しています。

新しい、URLをユーザー配信いたしましので、ご利用下さい。
その他の、株価データー以外のファイルは、従来どおりのURLです。                  

03/05/04 「今日は何の日」プレゼント 正解発表

正解は、「無尽蔵感謝の日」

       よく 1年経ったね。
       そう、去年5月4日は、無尽蔵直読エディションの公開日です。
        今日の 「株式管理」 があるのも、ひとえに無尽蔵株式データーを利用させてもらっているお蔭です。

03/05/03 「株式管理」Ver030503 旗日 日の丸旗之助エディション  上程

03/05/03 「今日は何の日」プレゼント

連休の狭間、5月4日は何の日でしょうか?
今日の「株式管理」が毎日利用できるのも、偏にこのお蔭です。

ヒント: ○○○○○の日
What was New の 02年5月4日 をご覧下さい。
賞品: 「例のデーター」
締め切り: お報せに回答を表示するまで。 
応募先: E-mail 又は 質問・要望 のページのFormから

03/05/03 MLを再開しました。
再開第1号投稿にも「例のデーター」お届けします。
03/05/02 ユーザーの方からの質問は、「株式管理」の機能や配信環境を整備して来たので、以前に比べると可也減ってきました。
それでも、可也あります。
(その為、質問だけではないですが、メール処理でWeekdayは、余り開発に時間を割けないのが実情です。)
質問には、出来るだけ早く、正確な回答に、努力をしています。
他のユーザーにも参考となる質問回答は、ホームページの掲示板に、「通信転載」として掲示しています。
この手間も中々大変なので、メーリングリスト(ML)を再開しました。
メーリングリスト(ML)を利用すると、MLの参加者全員に同報でメールが送られます。
メーリングリスト(ML)は任意参加ですので、上記のバーナーから参加して是非ご利用下さい。

お願い

質問の場合は、ユーザー登録の氏名(フル姓名)及びメールアドレスを記入下さい。

ユーザー名簿から質問者を見つけるのが大変です。
機材・通信環境や最近の登録者かどうかなど、答えるためにに調べることが沢山有ります。
質問者を探すのは、メール処理中なので、メーラーの中のユーザー登録の電文を発信アドレスで探しています。
メールアドレスも、殆どの質問電文が、電文上は発信者のバンドルネームか何かが表示され、一々メールを立ち上げて、発信者欄をクリックしてプロパティーを開かないと確認できません。

フル姓名及びメールアドレスの無い質問には答えたくないと言うのが心情です。

     人に物を尋ねるのに、メールマナー 社会人としても一考を要します。

   お願い

ユーザー登録は、成るべく全ての項目に記入して下さい。
必須項目(特に、氏名フル姓名)は、必ず記入下さい。
最近、最小限の記入しかしない登録が多いです。
セキュリティやプライバシーの配慮かと思い理解は致しており、登録も受け付けています。
当方も、同じく、ホームページ上は表示を避けていますが、登録ユーザーには、登録受付返電で、フル氏名・住所をお伝えしています。
電話番号も以前は公開していましたが、時間を分かたぬ質問電話をする方もあり、私生活を維持できないので、取りやめさせていただいています。
質問をする方で、登録項目の欠けている方は、項目追加登録としてユーザー登録のページからご連絡の上、質問メールを発信して下さい。(ユーザーリストへの転記のため平電は避けてください。)

03/05/02 唯、昨夜見つかったことですが、
ヘラクレスの3710 ジョルダンが 4/17に新規上場しています。
当方での株価取得時に新規銘柄処理が不具合があったようで、日足が表示エラーとなっています。
気付かずに、4/25現在の配信株価としてにアップロード・配信しています。
マイナーなヘラクレスの新規銘柄なので、関係ない人には関係ないことなので、マイイナー。
所が、3点チャージシュミレーションでエラーが出てしまいます。(今銘柄の株価が読み込めないので、当然のことですが。)
原因の解明と、正しい株価データーの配信を至急行いますが、もしエラーが出る場合は、この銘柄を取り敢えず銘柄リストから削除して下さい。
方法は、マニュアルの「チャート画面」「銘柄リスト」を参照ください。
ユーザーが、自分で継続して株価を蓄積している場合は(4/25配信株価を使用していない)正常処理されていると思います。
03/05/01
「株式管理」ユーザーの皆様へ

「お知らせ」(03/04/08)でご案内致しておりますが、「株式管理メーリング(ML)」を5月1日より再開いたします。

MLが荒れて、已む無く一時閉鎖しましたが、早いもので1年以上経ちました。

使い方を忘れた方、自分が参加していことを覚えていない方も居られるでしょう。

MLへの投稿はcmalab@freeml.com 宛てにメールを発信してください。

MLへの投稿は、ML参加者全員に同報で配信されます。

以前の参加者へは、自動継続で配信されます。

MLへの継続参加を希望されない方は、「株式管理」ホームページ)の目次に「メーリングリスト」のバナーを作りましたので、お手数ですがそちらから手続きをして下さい。

ご注意: 受けとったMLのメールに直接返信すると、ML参加者全員に電文が配信されます。

迷惑メールと勘違いして、返信を続ける方がいますが、ML参加者全員に自分自身が迷惑メールを撒き散らすこととなってしまいます。


MLのメールが不要のときは、「株式管理」ホームページの「加入・退会」のバナーに、自分のメールアドレスを記入して、「退会」のボタンを押してください。


それでは、「株式管理」ユーザーの情報交換、技法発表、交流の場として「株式管理」メーリングリストをご活用下さい。

03/05/01 メーリングリストは、ユーザー以外の方も何方でも参加できます。
「メーリングリスト」のバナーで、ご参加下さい。
03/04/30 4月8日に何やら書いていますが、「書き物のコーナー」を作ろうかなの話。

「今より暇が無くなって、プログラムの時間が取れなくなってしまうのかな、と心配。」と書いています。
小生、何故か勘が鋭い方で、思ったとおり、「人もすなる書き物を、我もしてみんとて」、連休当初のトラブル対応(未だ完治しませんがダウンロードマシンは、もう少しマシンにしないと)が一息ついて、始めてみました。
が、半日のつもりが今日までやっと予定量の3分の1位の進捗です。

余りお待たせしてもいけないので、出来上がったところから、洛陽の紙価を高めんとて、上梓開始いたします。
第一話は、「証券税制」について始めたかったのですが、矢張り、「株式管理」プログラムの他に無い最大の特徴は、印刷機能、その中でも、「月足現寸印刷」です。
A4プリンターによる、B0月足チャートの分割印刷機能、は一番の売りですが、多分実際に使ってみたユーザーは少ないか居ないでしょう。

で、「書き物のコーナー」は、「チャート印刷機能」から行きます。
本来第一ページを飾るべき分割印刷は、図柄が多くて仕上がりが遅く、最初に上がった「月足現寸」現寸印刷をご紹介します。
プロッター印刷を試されたユーザーレポートです。

03/04/30 連休、酣、竹真ん中でありますが、変な事件が起こっていますな。

太陽光線は、干し椎茸が癌に効くように、効用大でありますが、お天道様に真っ当でないような。。。。
当方も___な現象が、おきています。

折角開発の新兵器「ダウンロードマシン」を配信しましたが、「103エラー」が出るとの連絡を幾つか貰っています。
当方では、正常に作動しているので、今のところ原因未解明です。
正常作動のユーザーからは、「エラー報告」が来ないので状況不明です。
各位での作動状況をメール(E-MAIL to: cmalab@kabuchart.com)でお知らせ下さい。

Ver030420以降の「株式管理」は株価ダウンロード機能を内蔵しているので
すが、株価ダウンロードは正常に動いていますか?
同じ機能を外付け・内付けで使っているだけなので、外付けだけ動かないというのは
理由が考えられないのですが。(事実発生しているので理由はある筈ですが)
又、どちらもスタンドアローンで単体で動くのですが、当方のPCでは正常に動いています。
スタンドアローンなので機種依存性があるとも思えないのですが。

後、考えられる理由としては、ADSLなどでの常時接続環境を想定しているので、
ダイアルアップ等の接続機能は内蔵していません。
常時接続で無い時は、先にインターネットを立ち上げてから使用してください。

連休暇つぶしQuize:賞品は例によって 「東証開設来の日経平均過去日足データ」
問題:「。。。。」「___」に入る言葉は何でしょうか?
ヒント:「。。。。」 林道のアジトは、大分異臭がしたようですが、山梨のプラネタリウムの方だったかな
    「___」 藤村操 華厳の滝ですな。
    全部平かななら、6文字、4文字です。
上記作動状況報告に併せて応募下さい。

03/04/27 株式管理ホームページ5万5千5百5拾5回顕彰碑

顕彰 伊 藤 俊 二 殿
 Re: HIT 55555回 CMAlab [URL]  2003/04/24

賜杯に刻し、長く栄誉を称えます。御名御璽(CMALab)


 

おめでとうございました。
ホームページに、その名を刻し、永くその栄誉を称えます。(千秋楽賜杯の言葉)

顕彰GIFTとして、東証開設来の日経平均過去日足データをお届けします。

データー読込後に、チャートを全画面表示にして、「BackSpace」Keyで呼び出せます。

絵柄として見ているだけでも、戦後50年の証券株式市場・日本経済の

伸(展)凋(落)の動きが、手に取るように感じます。(と思います)

[通信転載]喜びの言葉

株式管理プログラム開発ご苦労さまです。

Ver030420 株価データ直読エディションのプログラムのダウンロードが上手くいかないのでHPを開いたら、
なんと55555ではないか、Hitしたら連絡下さいとのことでしたので、厚かましくメールします。 伊藤 俊二

[CMAより]
今後も、顕彰GIFT等の賞品として、戦後50年の日経データをご用意しています。
どうぞ、各種企画にご参加下さい。

03/04/27 「株式管理」Ver030426 個別銘柄株価読込機能拡充エディション。
「戦後50年の日経データ」等の個別銘柄時系列株価データ読込機能を拡充しました。

「株式管理」への読込は、マニュアルを参照下さい。

早く、記念顕彰をヒットして、この機能をご利用下さい。

ユーザー配信のダウンロードマシン(Ver030426・7)でダウンロード出来ます。

03/04/22 訪問者数が遂に5万5千名を超えました。
次は、ALL5ぞろ目顕彰をさせていただきます。
Hitした方は、ご連絡を下さい。
03/04/22 「株式管理」Ver0304202003年度版株価データ直読エディション
ユーザーマニュアル、030418までの株価データー
を、ユーザー配信致しました。
プログラムファイル、データーファイルのアップロードが通信状況で不具合があったようです。
正しくプルグラムファイル・データファイルのアップロードを行いましたので、
エラーで上手くダウンロード出来なかったユーザーは、再度ダウンロードし直して下さい。(09:00現在)

03/04/22 ユーザー配信される、「株式管理プログラム本体」、「株価データー」をダウンロードする為の
「株式管理ダウンロードマシン」(InterNet.exe)をユーザー配信しました。
「InterNet.exe」をユーザー配信メールの添付ファイルとしています。
exeファイルの添付は、ウイルス対策で心配される方もありますが、「InterNet.exe」は単なるプログラムファイルなのでご安心下さい。
メールソフトの設定で、添付exeファイルの受領が出来ない場合もあるかも知れません。
その場合は、従来のURLをクリックする方法でダウンロードを行って下さい。
03/04/20 「株式管理」Ver0304202003年度エディション、
******* 株価データ直読エディション *******
年来の懸案が解決しました。
従来、「株式管理」プログラムで、ダウンロードファイルの自動指名をし、ダウンロード自体はインターネットブラウザのダウンロード機能を外付けで利用していました。

が、

株価データーのダウンロードが、「株式管理」プログラム内でダウンロード処理可能となりました。
名付けて2003年度版株価直読エディション
使用方法は、マニュアルを参照下さい。
要は、株価読込メニューで「Enter」を押すだけです。
Ver030420への更新は必須更新と致します。

03/04/20 ユーザーマニュアルのA4版印刷対応を完成しました。
株価データー直読機能も掲載しました。
ページ数は多くなります(32Mb)が、カラー印刷して、座右のリファレンスとしてください。
記載内容の、不備・追加記載依頼事項があればご連絡下さい。
マニュアルは、登録ユーザー配信致します。
「株式管理」ホームページの「マニュアル」のページでも閲覧及びダウンロード出来ます。
03/04/08 今していること。
富山君も旅立ったので、お約束の「鞘取り公開」に踏み切らねばならないのですが、現在は、ユーザーマニュアルをA4版に印刷して利用できるように紙面を改修(図版縮小)中で、時間に追われています。
(沢山書きすぎて、直すページが多くて大変です。)
30Mbを越えてしまったので、重複記載の簡素化、図版の縮小などを行っています。
次週末には改訂版を掲載できると思います。
印刷製本化してご利用下さい。

今しょうかとしていること。
プログラム改修・機能改善(これは当然ですね。)
ホームページをもっと見てもらえるように、書き物コーナーを作ろうかと。

日々の記事を順次、「CMA株式講座」、「CMA鞘取り教室」、「その他のコラム」に分類掲載していこうかと。

でも、今より暇が無くなって、プログラムの時間が取れなくなってしまうのかな、と心配。
でも、プログラムのダウンロード・インストールも大分ソフィスティケートされて、質問やユーザー対応も少なくなった来た大丈夫かと。

注記: インストールのエラーは、その大半が(略100%)ダウンロードの不具合によるダウンロードファイルの不完全が原因です。

ダウンロードをやり直して、新しくダウンロードファイルを取得してインストールし直してみて下さい。
ダウンロードの失敗は、主として通信事情(回線の混み具合)に拠るものです。
うまく行かない時は、回線の空いた時間を見計らって、再試行してみてください。
去年(02.07.01)閉鎖した「メーリングリスト」を再開しようかなと。

「株式管理」登録ユーザーの意見交換・技法発表・相互啓発の場としてメーリングリストを開設していました。

心無い迷惑メールや、メーリングリストの何たるかを理解しない輩のML荒らし等があり、他のユーザーに迷惑を掛けないように、一時閉鎖しておりましたが、ソロソロ再開しようかなと。
ま、他のサイトでは、かなり高度な内容の活発な運用がされており、CMAlabでも「羨ましく思う次第」 が、再開の最大要因です。
02.07.01以前の「メーリングリスト」配信読者には、再開により自動配信が再開されます。
02.07.01以後の株式管理登録ユーザーには、自動配信されませんので、興味のある方は、「ML会員登録」(配信申し込み)を行って下さい。
以前は、株式管理登録ユーザーは、同時にML会員自動登録としていましたが、これが混乱の基の一因でも有りましたので、新規ユーザー登録者は任意加入・自己手続きと致します。
暫く使っていないので、MLの仕掛けを調べてからの再開となります。
「ML」再開にご意見ご要望のある方は、CMARQのページからご意見をお寄せ下さい。
 CMAアーカイバを作ろうかなと。 

と言っても難しいことでは有りません。

掲示板の折角のご意見も、最大掲載数100件で消去されて行きます。
消えてしまった過去の掲示板へのご意見も貴重です。
一部永遠に消失したものもありますが(投稿者殿ごめんなさい)、別ファイルで残っているものを、アーカイバ(古文書館)として保存公開致そうかなと。
過去のMLやWhatWasNewも暦年単位くらいでアーカイブしましようか。

03/4/3 「株式管理」Ver0304012003年度エディション、
マニュアル 030401、030331までの株価データー
をユーザー配信しました。

•届いていないユーザーはご連絡下さい。 

•CD-ROM版をご利用のユーザーで、ご要望のある方には、上記内容の最新CD-ROMを無償サービス配布します。
•希望者は、氏名・メールアドレス・郵便番号・送付先住所を添えてお申し出(ご連絡)下さい。製作の手間暇が大変なことと、その後ブロードバンド化して不必要となったユーザーもありますので、依頼ベースとします。
•富山の薬売りの行商旅立ち当たって、最新お薬をお届けいたします。

03/4/1 富山の薬売りは、2003年4月1日より、薬売りの行商に旅立ちます。 (農閑期も終わったでよ)

2003年度エディションから、置き薬方式を開始したいと思います。
「富山の薬売りのページ」をご参照下さい。

新規ユーザー登録の方は、慣熟期間(2ヶ月)+1年間、自由に「株式管理」プログラムをご使用下さい。
その上で、その後の継続使用の可否をお決め下さい。

イニシアル登録から、2ヶ月間はプログラム導入為の慣熟期間とします。
その後の1年間を、「株式管理」を実際に投資活動にご使用頂き、十分に試用検討してください。

新規ユーザー登録の後、慣熟期間+試用期間を十分にご検討頂き、
その間の「株式管理」の

     機能・性能・使い勝手・機能向上システム改変・
     CMAlabのユーザーサポート・
     勿論、「株式管理」を使用しての投資実績  等を勘案して
       
         その後の使用継続の可否をご判断下さい。

継続使用を希望される場合は、既経過期間1年間(12ヶ月)の会費を後払いしてください。

継続使用を希望されない場合も、一切の費用負担・義務・制約・等はありません。

初年度は、2003年1月以前のユーザー登録の方(登録発信ベース)は、2003年4月1日より、
その後のユーザー登録の方は、登録メール発信期日2ヶ月後の月初より、1ヵ年の試用期間となります。

富山の薬売りのお薬代は、服用された方の評価を参考に致したと思います。
「富山の薬売りのページ」のアンケートでご意見・評価をお寄せ下さい。

03.03.31 「株式管理」Ver0304012003年度エディションをアップロードしました。
03.03.31 マニュアル 030401 を上梓しました。
マニュアルの項目を新規・追加記述しました。   
   データ格納領域マニュアル作成
   ファイルのダウンロード
   富山の薬売り
   立上画面
   株価読込
   株価データーダウンロード
   株価データ読込
   画面設定
    標準設定
   指標パラメータ設定
   チャート印刷画面
    印刷設定 
    画面印刷
    月足原寸印刷
    日足原寸印刷
図版も沢山加えて全力記述しました。
その結果、30Mbの大著となりました。
ブロードバンドのお蔭で、ダウンロードもスムースとなりました。
A4用紙に印刷して、お手元でご利用下さい。

03.03.23 「株式管理」Ver030323チャート印刷総集編エディションをアップロードしました。
チャート印刷機能の全てを総集しました。
チャート印刷については、最強のプログラムとなったのではないかと思います。

1) 月足原寸チャート 100cm×70cm原寸を233月約19年の月足原寸グラフ印刷可能
A4用紙等で分割印刷可能
1月3ミリ幅、1000円以下1円1mm、1000円以上10円1mmのFAI仕様に加えて、全株価帯1円1mm、全株価帯10円1mmを新設しました。

2) 日足原寸チャート 1日2ミリ幅で月足原寸と同じく株価表示3種類、
終値(大引け値)折れ線グラフとローソク足両方印刷可能
100cm×70cm原寸を500日足横印刷可能
A4用紙等で分割印刷可能
3) 画面印刷 画面に表示したとおりのチャートグラフを印刷

03.03.18
「株式管理」Ver030317をアップロードしました。
正規プログラム掲載位置に、デモンストレーション版を掲載してしまったようです。
(デモ版は、銘柄CODE1000台までしか対応しきません)

お手数ですが、正しい版をVe030317としてアップロードしましたので、こちらをインストールしてお使い下さい。

申し訳ありません。

03.03.17 「株式管理」Ver030316指標表示可変エディション
及び2003年3月14日現在の株価データーをユーザー配信いたしました。
03.03.16 「株式管理」Ver030316指標表示可変エディションをアップロードしました。

1) チャート画面の下半分の指標チャートの表示を可変としました。
現在の搭載指標の内、任意指標の表示選択が可能です。
各指標の表示(上下)幅を任意設定できます。
引き続き上記の印刷機能を開発します。
2) 将来的に搭載指標を拡大した時の任意選択表示の為の先行開発です

03.03.14 「株式管理」Ver030314UNLHA32.DLL対応改造エディションを
 アップロードしました。

1) 「UNLHA32.DLL」がインストール先のP/Cに無い時に、OSに従って「UNLHA32.DLL」を所定ディレクトリーにインストールします。
WINDOWS98系、2000系、xP対応を計りました。
WINDOWS98系以外のユーザーは、、「VER030314」にVER-UPしてください。
2) 無尽蔵株価データーのダウンロードを、より自動化しました。
「株価取得」の1クリックで、インターネット接続と株価ダウンロードまでが1操作で可能となります。
3) 新規インストール時の設定を簡素化(更に自動化)しました。
「株式管理」の配信株価データーを使用する時は、株価データーファイル構造の作成を簡素化し、「売買データー」ファイルの作成だけで足りるようにしました。
4) デモンストレーションは、プログラム本体と銘柄コード1000番台の株価データーを1ファイルとし、ダウンロード及びインストールを簡便化しました。

03.03.08 「株式管理」Ver030308UNLHA32.DLL対応エディションをアップロードしました。
改修箇所は、ファイルの解凍・凍結圧縮の為の「UNLHA32.DLL」がインストール先のP/Cに無い時には「UNLHA32.DLL」を 「C:WINDOWS\SYSTEM\」ディレクトリーにインストールします。
「株式管理」プログラム本体以外は(も含めて)、P/C構成に影響を与えない方針ですが、これは例外としてやむ終えないものとし ます。
「UNLHA32.DLLがありません」のエラーメッセージの出るユーザーは、、「VER030308」にVER-UPしてください。
03.03.04 「株式管理」 Ver030303 ひな祭りエディションをユーザー配信しました。
同報システムでの初配信です。
03.03.04 同報メールシステムを見つけました。
個別発信のため可也時間が掛かることや、送信記録が残らない等の使い勝手・手間暇の点はありますが、次回より利用 いたします。
登録ユーザーへの配信は、一人一人にBCCではなく、本信として1名ずつの配信となります。
CCC発信の可能性は無くなります。
03.03.04 「株式管理」Ver030303 ひな祭りエディションをアップロードしました。

買い候補銘柄の高株価対応を行いました。
掲示板112をご参照下さい。
03.03.02 お詫び
本日のVer030301の配信において、送付先アドレスをBCCとすべきところを、誤ってCCC発信してしまっておりました。
お詫び申し上げます。
発信先は、不特定多数ではなく、「株式管理」にユーザー登録をした方々宛てだけですので、ご放念頂きたいと思いますが、申し訳ありません。
このような手作業のミスを無くせる、自動発信の同報メールソフト(フリーソフト)のお勧め品をご存知ありませんか?  2003年3月3日 CMAlab 敬白深謝                
03.03.02 「株式管理」Ver030301及び03月01日現在の株価業績データーを登録ユーザーに配信しました。
一部MAIL ADRESS不可で配信不能の方があります。
登録ユーザーで配信メールの届かない方は正しいメールアドレスをご連絡下さい。
03.03.02 「株式管理」Ver030301をアップロードしました。
強いて言えば、マイナー改修エディションです。
1)月足原寸チャート印刷を機能改修しました。
  株価表示線・期日表示線を見やすくしました。
  株価範囲で、用紙に対してチャートを最適自動配置するようにしました。
  印刷設定画面が少し変わりました。
2)株価データーのCSV出力機能を改修しました。
  高株価銘柄もフル桁数で出力するようになりました。
  高株価銘柄の出来高出力を修正しました。
3)大引け値折れ線グラフの印刷機能を作りました。

03.03.02 5万回HIT顕彰は、該当者申し出でがないため、今回はPASSとします。
次は、5の5ぞろ目(55,555回)と致します。
03.02.26 出張で暫く日本を離れていました。
行き先は、共産圏、でも共産圏らしくないとても良いところでした。
ここで考察、スターリン・毛沢東・チャウシェスク・金親子、どこも共産党独裁者が国家を私物化して悪くなっています。
この国は、国家建設の道半ばで、革命指導者が亡くなったので、例外的に共産社会主義国でも庶民は明るく、貧しいながらも活気ある生活を送っているように感じました。
さて、行き先は?
正解はベトナム・ホーチミン。
食事が合うので、日本人にはトテモ馴染みやすいところです。
ディエンビエンフー以来、フランス語は殆ど通じませんでした。
03.02.26 留守中に、メールの不具合が発生していました。
「cmalab@kabuchart.com」が、2月20日以来、発信は可能ですが、受信が不能となっています。
プロバイダーに問い合わせ中ですが、取りあえず直るまでは、「nbg01402@nifty.com」宛てにご連絡下さい。
ホームページ内の自動発信の登録や要望のあて先も、「nbg01402@nifty.com」宛てに暫定変更しました。

「2月20日」~「2月26日」の間に、「ユーザー登録」を頂いた方・「メール送信」を頂いた方は、当方へは未受領となっています。
お手数で申し訳ありませんが、再度「ユーザー登録」・「メール送信」をお願い申し上げます。
03.02.26 出張から戻って来て、溜まった未取得の株価を一括読み込ませました。
本日「2月26日」の所で、新規銘柄が増えて、用意してある銘柄リストの容量2700銘柄を超えてしまったようです。
上場廃止銘柄等を早めに削除して登録銘柄数を減らしておけば良かったのですが、いずれ過去の株価でのシミュレーションに利用できる銘柄もあるので、そのまま温存しておいたのが裏目と成りました。
ご迷惑をお掛けし申し訳ありません。
収容銘柄数を2800に拡大したVer030226をアップロードしましたので、更新してご利用下さい。
尚、銘柄リストと株価データーがサイマル(同期している)で無いとエラーとなりますので、最新配布している「03.02.16」付けの株価データーの「EXEファイル」を再度インストールしてください。
株式管理Ver030226には、「03.02.16」付けの銘柄リストを同梱して同期を取ってあります。
インストールは、全て上書きで結構です。
03.02.16 2週間ご無沙汰しているう内に、カウンターが大分と進みました。
もう直ぐに5万回。
久しぶりで、5万回顕彰を行います。
5万回をヒットした方は、ご連絡下さい。
「株式管理」ホームページで顕彰をさせていただきます。
03.02.16 掲示板が色々不具合があって3度も変わり、今回のは使い方が良く分からずに居りましたが、やっと主催者の管理機能が少し分かりました。
よその掲示板に卵を産む郭公君がいるようで、株式管理掲示板の趣旨にそぐわないものは、主催者にて削除いたしますので、予めご了解下さい。
03.02.16 「株式管理」Ver030215をアップロードしました。
  5月最高値平均法のチャート化を行いました。
    最高値平均のみならず、最安値平均も作りました。
    平均期間を任意設定できるようにしました。
    5月最安値平均を超えたら買い、
    売りは5月最高値平均を割った時・買値10%ストップロス・最高値10%下降時
    として期間を任意設定してシミュレーションをしてみたいですね。
    チャートでは、何か上手くいきそうなように見えますが。
    なるべく早く、シミュレーション機能を作ります。
    何事も検証が大切ですから。
  2層チャートの印刷機能を作りました。
    2層チャートを表示して、画面印刷を行うだけのことですが。
  移動平均等の指標のパラメーター設定・標準値呼び出し等の機能を向上しました。
03.02.16 「株式管理」Ver30215(03年02月15日付け)、及び03年02月14日付けの株価データーを、登録ユーザーに配信しました。
最近、ADSL切り替え化等のためか、メールアドレス変更等で配信が届かない方があります。
「2003年2月16日 22:28」で発信しておりますので、ご確認のうえ、受信していない方は、正しいメールアドレスをご連絡下さい。
03.02.16 ご無沙汰しました。
2週間のインターバルと成ってしまいました。
原因は、P/Cの不調、02.02で長期不在時のたまったのを処理して、ホームページ更新・プログラム製造をはじめようとした矢先にMY THINKPAD君が不調となり、遂には電源は入るが冷却FANが回るだけの重症となり、IBM病院へご入院。
保険が効かずに自費治療で一寸したPDAが買えるくらいの入院費となりました。
信頼のTHINKPAD君も、保険明け2ヵ月で酷使に耐え切れず成人病となったようです。
原因は、お母さんが暴れたらしく、MOTHER BOARDの交換となりました。
幸い感染症は無いようでした。
皆様も御気をお付け下さい。
03.02.02 北海道は豪雪。
フライトが乱れてやっと、奇しくも、2月の2日の午前2時に家に辿り着きました。
1月29日早朝より不在で、その間ニュースでは見ていましたが、自分のホームページが無くなるとは!!
電源は全て落として出かけたので、当方の機材が原因ではありません。
韓国は大被害、日本は数件のみとの報道でしたが、公表を控えているプロバイダーも多いのかも。
通知が無いので、プロバイダーが原因か、他の要素かも不明ですが、ご迷惑をお掛けました。
いつの間にやら大きくなったホームページの内の、700以上のファイルが消失しました。
全部ではなく、マダラに無くなっているのが不思議ですね。
月代わり且つ週代わりなので、03年1月末週末での、株価業績データーを仕上げて一括アップロードします。
日曜日の昼間のADSLでどれ位の時間が掛かるのかTRYして見ます。
03.01.28 「株式管理」Ver0301272層チャート印刷エディションをアップロードしました。 

03.01.25 「株式管理」Ver030125をアップロードしました。
   チャート2段表示機能
   チャート上下微移動機能
   証券会社名指定機能
   Web取引口座URL自動呼出

03.01.19 マニュアル 030119 を上梓しました。
マニュアルの項目を新規記述しました。
   指標パラメーター設定
   定数設定
   カーソル表示
   銘柄データー表示
マニュアルの項目を一部追加記述しました。   
   インストール
   プログラム立上げ
   データー格納領域作成
   売買登録
   ポートフォリオ
   売買発注
   上下スクロール
03.01.19 「株式管理」Ver030119をアップロードしました。
   上下線表示改修
   Ver030113の株価データーダウンロード機能・解凍機能を機能改修しました。
03.01.18 [CMAユーザー配信]
「株式管理」 Ver030118  成人の日エディション及びマニュアル 03年01月18日上程版を、「株式管理」登録ユーザー各位へ配信に致しました。
   株価読込機能の改修。
   注目銘柄リスト呼び出し等での全銘柄対応を行いました。(旧エディションは東証1部銘柄のみ対象)
03.01.13 [CMAユーザー配信]
「株式管理」 Ver030113  成人の日エディション及び 03年01月13日現在の最新「株価データ・業績データ」を、「株式管理」登録ユーザー各位へ配信に致しました。
定数ファイルを設計変更しましたので、必須更新をお願いします。
03.01.13 株式管理  Ver030113 成人の日エディション
   売買登録機能を4口座対応に改修しました。
   発注(ORDER)機能を4口座対応に改修しました。
   売買画面・発注画面・ポートフォリオ画面を改修しました。
   定数ファイルを設計変更しました。
      今回に限り、更新の場合も期設定定数は更新転載されません。
      定数は標準設定数値と成りますので、必要に応じて定数の再設定を行ってください。
03.01.12 株式管理  Ver030112  フォリオ4口座エディション
   ポートフォリオ口座を4口座に拡張しました。
   ポートフォリオ口座名を任意に命名できるようにしました。
   その他の定数の設定機能(画面)を新設しました。
   特定銘柄株価読込と個別銘柄週・月・年足作成機能とを銘柄Codeを共通化しました。
   銘柄リストの株価単位指定(変更)を可能としました。

株価データーを更新しました。

   USD、EURの為替データーが一部欠落していましたが、S.T.さんから
   データーのご提供を頂きした。
   5405住友金属のデーターが02年12月よりデーターエラーとなっておりました。
   (原因:株価単位指定が異なっていました。修整機能を新設しました。)
03.01.10 株式管理  Ver030110  2003年版係数可変エディション 
無尽蔵週足株価ダウウンロードの2003年版対応を行いました。
03.01.08 株式管理  Ver030108  2003年版係数可変エディション 

お待たせ致しました。
満を持しての 係数可変エディション の登場です。
新規搭載機能
   定数設定画面を新設しました。
      チャート画面で、「T」Key(定数のT)で呼び出せます。
      立上げ画面のメニュの設定から、チャート画面のメニューのその他からも
      呼び出せます。
      指標グラフ(移動平均日数等)の係数を任意数値の可変としました。
      各種指標線は個別に表示非表示を選択できます。
改修機能
   新規インストール時の初期設定(データー格納領域設定)を自動処理としました。
   株価読込時の LZH 圧縮ファイルの解凍を一瞬で行う新兵器を搭載しました。
   無尽蔵日足株価ダウウンロードの2003年版対応を行いました。
マニュアルは引き続き改訂版を上梓します。
03.01.04 閑話休題
昨5月の連休来、主として株価データ・業績データーの自動処理の為の機能開発とマニュアル執筆で、約半年間閉店休業だった「通信転載」を掲示板に復活しました。
掲載は、蓄積遡行で、内容的には順不同となっています。
もっと大量のご意見を頂いていたのですが、上記機能向上とマニュアル執筆で転載投稿は可也少なくなりました。
何れ、質問投稿がゼロと成ることが目標です。

通信転載 CMAlabに寄せらた、ユーザーの方よりの質問・問い合わせや要望のうち、他のユーザー・利用者にも参考となる、共通の質問事項と思われるものを、掲示板に掲載して他の方への参考に供しています。
CMAlabへの御投稿で、上記に資すると思われるものは、転掲載させて貰うことのある旨前もってお断り申し上げています。

03.01.03 「株式管理」CD-ROMをご利用のユーザー各位

「お報せ」記載のとおりマニュアルが作成完了しました。
現時点での最新内容のCD-ROMをユーザーサービスでお届けします。
掲載内容
   2003年版「株式管理」
   作成完了版マニュアル
   2002年末現在株価・業績データー
ご希望の方は、E-mailで  cmalab@kabuchart.com  宛て
   CD-ROMを希望する旨の記述
   E-メールアドレス
   氏名(漢字で姓名フル記載)
   送付先郵便番号住所
をお知らせ下さい。
尚、CD-ROM利用後にブロードバンド化等でデーターファイルのダウンロードが可能のなった方はご遠慮下さい。(CD-ROMの製作が大変ですので申し訳ありません)
尚、本件はアフターサービスで無料です。
03.01.03 お年玉を配信しましたが、次の方にメールアドレス不備で届きません。
正しいアドレスをご連絡下さい。
                          敬称略

1 kemuri817@dion.ne.jp 宮城県 中野 栄
2 jj0eiv@hotmail.com 長野県 松村 英治
3 asahi@d1.hotcn.ne.jp 北海道 朝日秀治
4 hstk@nifty.com 兵庫県 大西 康雄
5 vw.shuhe-@mx10.ttcn.ne.jp 栃木県 樫村 修平
6 akihiko-@nnet.ne.jp 岩手県 山本 明彦
7 mokumokunew@yahoo.co.jp 大阪府 あだち

03.01.02 マニュアル 030102を上梓しました。

マニュアルの項目を新規記述しました。
  

ユーザー登録 
リスト作成 銘柄基礎計算 
業績表示 業績データー 
チャート表示 終値チャート 
 一目均衡法 
 上下線 
 直近5月平均 
 ストップロスオーダー 
 視力対応 
     

マニュアルの項目を更新記述しました。
  

新規ダウンロード ファイルのダウンロード 
インストール データー領域作成 

これにて、一部未定稿を除き、当初予定したマニュアル
記述項目の作成を終了いたしました。
ご苦労様でした。
これより、プログラム作成に復帰いたします。
尚、ユーザーにて、使い方が分からない、マニュアルが不備、とされる項目がある場合には、当ホームページの「マニュアル要望」のページから何なりとご意見ご要望をお寄せ下さい。
03.01.02 「株式管理」を新規にインストールする時の、株式データ格納領域の設定処理を自動化しました。
「株式管理」を初めて立ち上げると、「株式データ格納領域の設定」画面となるので、そのまま指示に従って操作してください。
「株式管理」の更新インストールの時は、実行されません。
パソコンのCPUスピードにもよりますが、少し作業時間が掛かります。
株価データーのインストールは、、「株式データ格納領域の設定」が終了してから行ってください。
03.01.01 元旦早朝に登録ユーザーへ配信しましたファイル名が一部異なって居りましたので、ご訂正下さい。
4)過去の株価データ
(02/12/31までの4年間の日足データ        新規掲載030101)
http://~省略~/day02.exe 20.7 Mb (ISO day01.exe)
day01と誤記しましたが、日足02年版ですので、day02と訂正してください。
お手数お詫び申し上げます。
尚、当面は現用日足ファイルで株価データー表示は足りておりますので、このファイルが過去日足として「Back Space」Keyで呼び出されるように成るのは、1年後の2004年に入ってからとなります。
03.01.01 [CMAユーザー配信]
「株式管理2003年版」 Ver030101 及び 02年12月30日現在の最新「株価データ・業績データ」を
「株式管理」登録ユーザー各位へ配信に致しました。
新年2003年は、新しいプログラムと2002年総集株価データで、新たな気持ちでお迎え下さい。

Home PageTop